Mayの人生舞台裏
仮面ライダーカブトと加賀美新と佐藤祐基さんをひたすら語るブログ

プロフィール

May

Author:May
仮面ライダーカブト大好き!
加賀美新にハマり、佐藤祐基さんの演技に惚れ、今や佐藤さん自身の大ファンでもありますw
ガタックとともに誕生したこのブログ。《加賀美贔屓目でw》カブトや、佐藤祐基さんのことあれこれ語ってます♪
TB・コメント大歓迎です(^^)
《イラスト及び文章の無断転載禁止》



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



フリーエリア



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仮面ライダーカブト40話感想

ガタック出てこなかった・・・・。
天道と加賀美も脇役とチョイ役だった・・・・。
加賀美と岬さんのデートシーン、丸々消し飛んでた・・・・。
ブラックカブト改めダークカブトのライダーキックに、カブトも消し飛んでた

そして、矢車アニキが消し飛んだ

純愛物語もすっ飛ぶ40話感想です。


『天道!! どうしたんだ、一体何があったんだ・・・?!』

そうだった、前回天道が目の前で消えちゃってガタックがキョドってたんだよねw
加賀美がいきなり駆けつけて来て、ちょっと「え・・?」って思ってしまった。(笑)
2週間のブランクって侮れないな~w

ひよりが出てくるとやっぱりダメダメになっちゃう天道。ひざ抱えてまた泣きそう・・・。
そして、そんな天道を受けて加賀美は力が抜けたように座り込む・・・・。
画面が引きになった時、そこで動きが止まったままOPに入ってもおかしくなかっただろうけど、この加賀美の後姿は、うなだれる天道の背景じゃなくしっかりと加賀美の心情を表現していた。
とりあえず天道が無事だったこと《無傷で戻ったし、暴走したわけじゃなかったし》、ひよりと会った天道の様子を見て楽観出来る事態ではないと悟ったこと、そんなものが入り混じって脱力した加賀美のちょっとした動きがアバンタイトルをきっちりしめてるなぁ、と思った。

風間と麗奈の前に現れ、「いいよな~」「いいよね~」なホッパー兄弟。
矢車アニキが麗奈を追い詰める。
 
『お前、今笑ったか・・・? 笑いたきゃ思いきり笑えよ・・・ンあ?』
アニキ・・・・そのセリフはまだ早過ぎます。それはもっとあとで・・・・・げふっごふっ

『この女、瞳の奥に闇が見える。俺と同じ地獄を見たか・・・?』

麗奈へのキックを寸止めして、ぞわぞわしたセリフを言うアニキ。
いや~、こんな風にライダーの靴底をじっくり見せてもらう機会があるとは思いませんでした。まさかサイズが表示されてたりして・・・とか思いながら、まじまじと見ちゃった。(爆)

『はやく逃げて!大介!!』

消火器噴霧しながら風間達を援護するゴンちゃん。
でも、あっさり撃退されてるホッパーズって・・・・いいんでしょうか・・・・?orz
林でホッパー2匹・・・じゃない2人があんなの撒かれてるのを見ると、殺虫剤にやられてるバッタに見えるよね・・・・( ;^^)ヘ

『ナイスだ!ゴン!』

親指立てカッコつけてゴンちゃんのこと褒めてる風間だけど、ゴンちゃんに撃退されてるホッパーズのかたわれ《多分弱い方・・・ぼそっ》に押されまくってたあなたは、絶対ゴンちゃんには勝てませんからね。


『まさか、間宮麗奈に惚れたんじゃないよね? まさかね・・・俺たちは闇の住人だもんね?!』

ふくれっ面の弟。
それは「おにいちゃん、ずるいよーー!」なのか? それとも「おにいちゃん、こっち向いてよーー!」なのか?(笑)
それにしても、影山の「~ね」「~さ」なオネエしゃべりはすっかり定番ですね~。

『ああ、わかってる・・・

いや、わかってない。(爆)
何これ~~ww いろんな矢車さん見せてもらってきたけど、「可愛い矢車」もアリとは・・・w
腹ばいになって花見つめて微笑んで、かかとカチャカチャ打ち鳴らしてるしww
でも、一目惚れなのか?アニキ・・・・いくらなんでもそのハートのお目々は唐突過ぎです。さらにキャラ変っちゃいましたねぇ・・・・。


珍しく賑やかめなサルで席を同じくする天道、加賀美、岬さん。

『どういうことだ・・・一体なぜ擬態した俺がひよりと一緒に・・・・』

うん・・・? なんかちょっと違和感・・・・。
それを言うなら『俺の擬態が』とか、『俺に擬態した奴が』とかじゃない?
その言い方に何か意味があるのかなぁ・・・・。
それに、自分の擬態がちゃんと別のゼクター使ってライダーに変身したことについてはあまり驚いてない・・・・?

『やっぱり気になるよな・・・ひよりのこと・・・。何かいい手があればいいんだけど・・・・』

何も知らない岬さんの前で、歯切れ悪くも天道の心配をする加賀美。
“隠し事の下手な加賀美”を演ずるのがとても上手い佐藤さんですw

『それよりお前こそ何か悩みがあるんじゃないのか?顔に書いてあるぞ』

『そうか・・・・いや・・・俺のは別にたいしたことじゃないんだけど・・・』

こらーーーーーっ!!そっちじゃないだろ加賀美!
そりゃ同時に2つのことが出来ない加賀美だけど・・・このところ悩み多き加賀美だけど・・・(-_-;)今悩んでることでいっぱいで、もっと重要な悩み(神代=ワーム)の方が思い浮かばないってのはどうなの?!
でもね~、自分が嘘ついたことで神代があんなに落ち込んでしまったのを気に病んでる加賀美って、やっぱりイイ奴だな~。
それに嘘ついた理由も「神代=ワーム」だからこそ岬さんへの想いを諦めさせようとしたワケで、そうじゃなかったら岬さんに強要されたからって、神代の恋の邪魔をするようなことはしなかったんだろうな・・・。
そんな加賀美の横で、涼しい顔してカボチャ料理パクつく岬さん・・・・女はコワイ・・・(爆)

そこへエンジェルくん登場~♪

『愛のキューピットだ キュッキュッ

すっくと席を外す天道。
ギャグ展開から1人避難ですか?天道さん。(爆)
あ、司令官の替わりに副官が参入しましたよww

『ちょっと!失礼ね!なんで私と加賀美君が・・・!!』

ちょっと、失礼ね、岬さん!
加賀美にムリヤリ嘘つかせて“ラブラブカップル”やってたくせに~ww

『違う!ちがう、ちがう、ちがう!! もぉっ、ちょーーーっラブラブ ね゛ぇっ?!』

岬さんに腕組みを強要するその顔とその手が怖過ぎです、加賀美。(爆)

『ぅへへへ~♪ ならいい~~(*^▽^*)』

ラブラブな2人を見て子供みたく嬉しそうな神代はホントに天使そのものww
悔やまれるのはあんな格好してること・・・・あれはセンス悪いよ~・・・・(ーー;)


気絶した風間のそばで火を焚く麗奈。《救急車を呼ぶとかしなかったのは、気を失った自分が神社で風間にされたことへの仕返しですか?》
そして、麗奈に手を出すなと天道に釘を刺しに行く風間。

『大切な人がワームだった・・・ただそれだけのことだ・・・・お前に俺の気持ちがわかるか!』

『わかるさ・・・俺にだって・・・』

井上氏は見せ場として主人公である天道にこのセリフを言わせたかったんでしょう。
だから風間に“愛した人”ではなく“大切な人”と言わせたし、わざわざ“お前に俺の気持ちがわかるか!”と言わせたんですよね。
でも本当は、このセリフを風間に言えるのは天道じゃなくて加賀美なんですよね~・・・・。
32話感想にあれこれ書きましたけど、ひよりと麗奈じゃ状況が全然違うんですから。
ここまでのカブトの“ワーム”や“擬態”の設定を考えたら、「人間麗奈」はもう助けられる存在ではなく、「ワームひより」は生存し続けられる存在。そして天道はひよりを救おうとしている。ひより以外のワームを全て倒すことを前提として・・・・。

えらい違いじゃないですか・・・・・。
そして天道は風間が自ら決着をつけられるよう手助けすることしか出来ないのです。
加賀美が弟ワームを倒す決心をするのを待ったように・・・・。
天道は神代のことを知った時も同じことをするんでしょうか?
加賀美が神代を倒す決心がつくまで待つ・・・・・ああ、またなのか加賀美・・・・orz
でも、神代に関してはああいうキャラになってきて、登場期間もだいぶ長くなってるので、今後“ワーム”やら“擬態”やらの設定に変化が出てきて救いのある結末が期待できるのではと思ってはいるんですけどね。
だけど、呆気にとられる様な超展開でハッピーエンドにするくらいなら、加賀美に試練を受けてもらうほうを望みますが・・・《←鬼》


『逃げて下さい。あなたは私が守ってみせます』

ワームに襲われた麗奈を守るアニキ・・・じゃなくて以前の矢車さんっぽいよ~~?(笑)
ワームを撃退して《したつもりで》、変身解除し微笑む矢車さん。
あ~・・・私は「ワームにクロックアップされて逃げられたんじゃない?ホッパーってクロックアップ出来ないの・・・?」って思っちゃったんですけど・・・(^^;;

アニキが満足気にしているところへ弟登場。
文字通り目が泳ぐアニキ。
そして弟は目ぇむいて怒り心頭! いや、ヤキモチか?ww 無言で肩を突き飛ばして退場です。
それでも懲りない矢車アニキは、またカッコつけてワーム麗奈の前に登場。

『消え失せろ。この人は俺が守る』

ワーム体になった麗奈は、うっとおしそうに右手で軽ーくアニキをとっぱらう。


『うわあぁぁぁぁ~~~~っ!!』


おい、おい・・・・・・・・・・オイオイオイオイ!!
なんじゃこりゃ?
井上氏のト書き『消し飛ぶ矢車』が悪いのか、『入念な計算に裏打ちされている。これぞ井上本!』と思ってしまった田崎監督が素直過ぎるのか・・・・。《だいたいこの2人の組み合わせは私にとって最(ry・・・》
ココだけがギャグ漫画になっちゃってるぅ・・・・orz
消し飛んだっていいけどさぁ《いいのかよ》・・・・あの角度でああ殴られたら、ああは飛んでかないでしょうが・・・・スパーンと横体勢ですっ飛んでいって、しつこくゴロゴロと転がってやっと止まったところで影山が『お帰りなさい』くらいでよかったんじゃないの・・・・?

『お帰りなさい、アニキ』

『・・・・ただいま』

そうか、この2人にこれをやらせたくて、矢車さんを無理やり麗奈に惚れさせておかしくしたんだな? かわいそうなアニキ。(笑)
なんか存在意義がわからないなぁと思ってた2人だけど、結局はお笑いコンビなのね?
もう、やさぐれた理由もシリアスも無いんだよって感じですか?《矢車さん変貌の理由知りたかったんだけど~・・・》
それにしても「消し飛び」は漫画だったのに、顔が結構血だらけだったのが笑った。バランス悪いよ。(爆)


人間麗奈の心を完全に封じ込めたと・・・自分と闘えと風間に迫るワーム麗奈。拒む大介を一瞥してゴンのもとへと向う。
たまらず変身してゴンを逃がし闘う風間。
ライダーシューティングを放ちウカワームを粉砕する風間だけど・・・あれ?なんか後ろに青い光がもうひとつ?・・・ん?
リピートしてみたらずっと映ってるなぁ、あの青い光・・・・何? さらに戻して見てみてようやくわかったような・・・あれってクロックアップする前に撃ったライダーシューティングってことかな?《すぐ解れって?》 風間は計算して挟み撃ちにしたんでしょうか・・・?

『不思議だ・・・なぜ私は・・・・』

これは麗奈ではなくウカワームの言葉ですよね。
ウカワームがまた人間麗奈の心に支配されたのではなく、ただ感化され、風間に対して本気で殺意を持って闘うことが出来なかった。
思考が自分のままであるのに、こんな気持ちを持ってしまったことに対する『なぜ』。
マコトワームは加賀美の優しさに触れ、加賀美を庇って爆炎に消えていったけれど、ウカワームの心に変化をもたらしたのは風間ではなく、麗奈だったのではないかと思います。そしてそれを手助けしたのが風間。
麗奈の、人間の哀しみや喜びをこめた心の歌が、ワームの心を動かしたということなのでしょう。マコトワーム、ウカワーム、この2つのケースはこれから神代ワームの決着をつける際の伏線になり得るでしょうか・・・?


うーーん・・・今回の風間と麗奈の純愛物語には感情移入出来ませんでした~・・・。《スルーしてばっかでスミマセン》
麗奈に対してはまだ悲哀を感じることが出来ましたけど、2人の関係に思い入れるだけのものがなくて・・・・。
あと加賀美と岬さんのデートシーンがまるっと無くなってたのがショック~~・・・orz
加賀美が顔に傷つくってメリーゴーランドで果ててたシーンは、カットくさいな~と前回予想してたんですけど、まさか全部カットされてるとは・・・・(泣)
山本さんなんて、あの格好でロケ頑張ったんでしょ~?!可哀相だよ・・・(ノ_・。) 《←本筋よりこっちの方が泣けたかも》
あ、そうだ。テレ朝公式のOAされなかった天道語録は、予告にあった“指先にハートくっつけてキメポーズ”しながら呟いたのかもしれませんねw

【予告】
お笑いコンビがお笑いトリオになって再デビューのようです・・・。
『ここから最終話までは、一気呵成。』~東映公式~
・・・・・本当ですか・・・・?
 
また新たなキャラ登場ですね。
な、なんかちょっと受け付けにくいタイプではありますが・・・・(^^;;;
とうとう加賀美が陸さんに行き着く様子。
そしてアンチ・ミミック弾ですか・・・・・え?神代も擬態が解かれるってこと・・・?
お笑いトリオ結成してる場合じゃないじゃん!!(゚□゚;)
 
【SHT】
わぁい!この2人の組み合わせイイ~♪ ホッパーズ2人よりいい味出てる気がするw
最後の2人揃ってとーとつなアイドル笑顔が最高!!ww
アニキ、加賀美とも絡んでくれないかな~~



この記事がいいヒマつぶしになったと思って頂けたら
コチラをクリック→

スポンサーサイト

この記事に対するコメント


39・40話は、風間大介&間宮麗奈の物語に感情移入出来ず、矢車の乱入も理解できず(影山も驚く筈です)…何もかもが唐突過ぎました。
私が影山の如く困惑(苦笑)している内に本編が終わってしまい、ヒーロータイムにおける失恋コンビ(禁句)会心の一撃、満面の笑みの「「アタック!」」で辛うじて救われた日曜日でした。
以前にも同じ事を書かせて頂いたかも知れませんが、キャラが『壊れる』のは嫌なのです。少し『崩れる』事による『意外な一面』『新しい魅力』の発見で留まってくれると嬉しいのですが、●上さんは『壊す』方がお好きみたいですね…。

長々とすみません。好きな番組だからこそ不満が色々出て来るのだと改めて感じた次第です。
もっと早く一気呵成して欲しかったです。起承転結の『承』が長過ぎたように思います(劇場版との兼ね合いも有ったのでしょうが)。
綺麗に纏めて終われるのでしょうか? 残り10話くらいですよね?
【2006/11/15 00:15】 URL | 悠希 #JnoDGgPo[ 編集]

Mayさん、GJです!
「消し飛ぶ」3段活用!(笑)
けッ飛ばされた後の、総ちゃんの「ダークカブトの記憶」も消し飛んでましたねw
でも、一番消し飛んでいたのは、加賀美の存在では…(-_-;)
ちょこーっとだけ、記憶に残った程度ってこの扱い…。
しかも「総ちゃん主役なのに、出番すくな!」って、終って子供の前でツッコミ入れました私。
主役二人をないがしろにしてまで、矢影はちょっと…。←悔しくてツッコミまくりましたが
面白いんですけど、違和感の残る40話でした。感想書いててノラナカッタ…。
いや、あれでもね(^^;ホントに

来週は、加賀美とパパのご対面があるんでしょうかね?
そうなら、楽しみです♪
本編一気呵成って事でしょうからね~。
それまで消し飛んでしまったら、一体今後どこに向かう!?カブト…と言う感じです。
来週に期待中…
【2006/11/15 01:46】 URL | 遊彩 #-[ 編集]

タイトルがなぜかTBしか入りませんでしたね。
TBありがとうございました~♪と入れたつもりだったのですが。
こちらからも変身!(違)返信させていただきますね~。
【2006/11/15 01:48】 URL | 遊彩 #-[ 編集]

TBどうもでした。

”大切な人がワームだったとしたら” この点での哀しみは加賀美が絡むべきところ
だったですね。天道もひよりが出てくるとぐずぐずだし。
ここへ来て今更大介の悲恋なぞ織り込むのもよくわからないのですが、後半のドラマを
加賀美と天道に絞っていくための通過儀礼ということでしょうか。
間宮麗奈も、結局ネイティブやZECTの核心に関わるキーワードの一つも残さず
消されてしまってもったいないというか消化不良というか。来週の新キャラで全て
形をつけるのだとしたら、なんだか今までの積み上げが全てご破算になるような
気もします。毎度のことですが(苦笑)

【2006/11/15 09:57】 URL | mawi #-[ 編集]

ホントだ、消し飛ぶ三段活用にワロタwww

たとえ今回のように出番少なくてもやっぱり佐藤さんの存在感はものスゴい。
最初のたったあれだけのシーンでそこまでのキモチを盛り込むなんて、てかそこまで読みましたかMayさん! もう足元に跪きたい・・・
私もこれら救いのあるエピソードが、ぜひ神代ワームの伏線になってほしいと心から願いつつ・・・(だが期待するな
【2006/11/15 13:09】 URL | タロ #JalddpaA[ 編集]

Mayさん、こんばんは☆

今回もやられちゃいましたね  。(´д `III)
先々週の次回予告を観てからとっても楽しみにしていた遊園地のシーンがぁ... !!          。・(T^T)・。
なんだか風間大介と間宮麗奈の悲恋も、私の頭から消し飛んでいっちゃうくらいショックでした。
それでも期待してしまうんですよね...これからの怒濤の展開を...(^-^;)
【2006/11/15 18:33】 URL | nagoo #wnABiQXY[ 編集]

矢車さん、まさに乱入って感じでしたよね。(笑)
乱入してきて、崩れて、成り下がって、ラストで「アタック!」ですから・・・ww
矢車さんがやられちゃったのか、こっちがやられちゃったのかよくわかんないです。(爆)

本当に唐突なんですよね~。「崩す」にも過程が無いっていうか・・・「別もの」をポンともってこられる感じで、「はぁ?!」ってなってしまうことが多いです。
まず「やらせたい見せ場」「言わせたいセリフ」ありきで、そのためにキャラを動かす。だからキャラが全然らしく動かない・・・・そんな印象があります。
まずキャラありきであってほしいですよね~。それぞれのキャラがらしく動いてくれれば、ストーリーがバラエティに富んでても、あれほどの違和感を感じることはないと思います。

好きな番組だからこそ不満が色々出て来るっていうのはよーくわかります~ww
嫌いだったら、つまらなかったら、ただ観なくなるだけですもんね。
【2006/11/16 03:00】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

>感想書いててノラナカッタ…。いや、あれでもね(^^;ホントに

・・・・・・・・・・・・・・・・う、そ、つ、き、( ̄。 ̄)

あ、そうそう、ここで言うのもアレですが、遊彩さんが探した加賀美とパパのご対面シーンは多分東映公式の画像だと思いますよん。
あの加賀美カッコイイんだけど、もっと修羅場っぽいの想像してたので、意外な印象だった。どんなシチュエーションなんだろうな~?
【2006/11/16 03:05】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

>結局ネイティブやZECTの核心に関わるキーワードの一つも残さず消されてしまってもったいないというか消化不良というか。

ああ、そうですよね~~! 言われて思い出しました!
私も、間宮とか立川はいろんな経緯を知っていてもっと重要ポジションにいると思っていたので・・・一体なんだったんでしょう?
ひよりのことも、ハイパーゼクターのことも、ライダーシステムのことも、ゼクトのことも・・・かなりの事実を知っていた2人は次のラスボス風の新キャラにその位置を引き継いだだけなんでしょうか?それじゃ使い捨てになっちゃいますよね・・・。
本当に、積み上げてきたものをあっさり壊したり失くしたりし過ぎるよなぁ・・・・。
積み上げてく過程を愛着持って観てる人間にはたまらないですよね~・・・・。
【2006/11/16 03:12】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

あ~・・・・私の加賀美ウォッチは既に病なので・・・・・・ σ(^_^;)
「つける薬が無いぞ~」くらいに見といてやって下さい。(爆)

>(だが期待するな
うぉ・・・! 背筋が伸びましたよ~~!!
消し飛ばされて血だらけになるのは嫌ですからね・・・・・(爆)
でも、そしたらタロさん、絵描いてくれます?ww
【2006/11/16 03:17】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

今回は加賀美ファンにとってはかなり痛かったですよねぇ・・・(-_-;)
まぁ、仕方ないことなんですけどね~。

>それでも期待してしまうんですよね...これからの怒濤の展開を...(^-^;)
 
nagooさん、汗かいてますよ~~~(笑)
そうなんですよねーー!なんだかんだ言ってやっぱり期待しちゃうんですよね~~
何度も裏切られてるのに・・・・・(爆)
【2006/11/16 03:22】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

こんばんはv

矢車兄貴のぶっ飛びにはビックリ&愉快でしたよん。
どうするんだろ・・今頃になってこんな強烈な印象植え付けて(笑)

加賀美と岬さんのデートシーン>

あ~コレ見たかったかも!!
岬さんにビビりながらデートする加賀美を・・
そしてその様子を見守る坊ちゃまとか・・←怪しい?!
【2006/11/16 20:49】 URL | saki #-[ 編集]

ホント、あのやさぐれホッパー兄弟はどうなっちゃうんでしょうかね?
ってか、どうしたいんだろうって思っちゃいますよ~(-_-;)

>そしてその様子を見守る坊ちゃまとか・・←怪しい?!

全然怪しくないで~すww
HP見ると、どうやら見守るっていうより、見張る、チェックするみたいな感じのようですけどね~ww
うん、加賀美は岬さんにも神代にもビビッてそうですよね~(爆)
【2006/11/17 01:21】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

ホッパーをあんな使い方をして!
【2006/11/17 18:00】 URL | kei #-[ 編集]

こんばんは。
お怒りのご様子ですね~(^^;;
とりあえず、『矢車×影山さえも、より大きな人間へのきざはしを登りはじめます』 という東映公式の言葉を信じて期待しましょう!
「さえも」っていうのが気になりますが・・・・ww
【2006/11/18 00:46】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://new22sugar.blog73.fc2.com/tb.php/96-2dfc7efe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カブト40話感想

加賀美と岬さんのデートシーンがカットになったそうで、ちょっと残念でした~!な、今回のお話(いや、そこに集約されてるわけではないが)。しかし…………大介、いいお話だったねぇ~!良かったねぇ~!前回の記憶喪失の一件があったからなのか、そ 三つ子かあちゃんのカブトな日々【2006/11/15 01:50】

仮面ライダーカブト #40

◆TBさせて頂きます◆前回以上に天道が出ていなかったような気がするのは、気のせいでは無いようだ。 ほんの数回の登場予定だった間宮麗奈がここまで生き残ったコトもすごいけど、まさかこんなに丁寧に最期を描くとは。たとえ敵でも手厚く葬るのは日本古来の伝統ですからね 『真・南海大決戦』【2006/11/15 02:24】

40

喪服おねいさんとトンボおにいさんの切ない別れに、ほんのり泣かされた一編。先々週のおさらいがおざなりだったため、のっけから黒カブトと赤カブトのバトルにしばし見入って ”あーそういえばそういう引きだったっけ”と思い出していた。野趣あふれる やさぐれ(?)天道 mawi color【2006/11/15 09:40】

仮面ライダーカブト 40

スーツ天道キターーーーーーーー!!これだけは萌え萌えで見れました。司令室にいても天道様ったらラフな格好でしたからね。コスプレ天道様のぜひ再会して欲しいものです。(ストーリー展開に差支えがない程度に) ひだまりでおひるね(旧あっちゃん語録)【2006/11/15 11:55】

#40 レクイエム

大介と麗奈に訪れる数奇な運命…と、一組のお笑い芸人…(泣) ●HERMIT●【2006/11/15 22:34】

仮面ライダーカブト#40

(今週のボウケンジャーひとコマレビュー)真面目な子が無理矢理キャピキャピしている姿は痛くもあり可愛くもあり大御所俳優・タンバラトシロウって、ちょうど訃報があった矢先に間の悪いというか、なんというか…そういえば劇場版でもプールの排水溝の事故の直後だったのに 橘葉日記~きつようにっき~【2006/11/15 23:35】

仮面ライダーカブト40話「最大の哀戦」

  赤カブトがあっけなく黒カブトに吹っ飛ばされちゃった。矢車アニキ、麗奈の瞳に闇が見えるとかでキックを止めちゃったよ。その訳がわかるような・・わからないような・・(笑) ゴンが消火器攻撃で大介を hobbies日記【2006/11/16 20:41】

仮面ライダーカブト40話感想☆

2週間待たされただけあって、見応え充分でしたねぇ~カブトVSダークカブトライダーキック相打ち。カブトが飛ばされるとは(^^; 相当強いのでしょうね!う~ん・・。それにしてもOP前のちょっとだけ出演 物足りない!!核心部分なので、もうちょっと先までお預けなのです... 仮面ライダー●・LadyEve・●【2006/11/17 09:11】

仮面ライダーカブト 【40】

風間と麗奈の綺麗なラ~ブスト~リ~を、台無しにした矢車さんについて仮面ライダーカブト仮面ライダーカブトこの話題に関するクチコミを見る仮面ライダーカブト公式(テレビ朝日)仮面ライダーカブト公式( 特撮!萌え散らかし劇場【2006/11/17 12:05】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。