Mayの人生舞台裏
仮面ライダーカブトと加賀美新と佐藤祐基さんをひたすら語るブログ

プロフィール

May

Author:May
仮面ライダーカブト大好き!
加賀美新にハマり、佐藤祐基さんの演技に惚れ、今や佐藤さん自身の大ファンでもありますw
ガタックとともに誕生したこのブログ。《加賀美贔屓目でw》カブトや、佐藤祐基さんのことあれこれ語ってます♪
TB・コメント大歓迎です(^^)
《イラスト及び文章の無断転載禁止》



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



フリーエリア



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仮面ライダーカブト34話感想

“暴走天道がちょっと極端だったので、ヒーロー的修正入れました”が余計に不自然でげんなり。
あの人の棒読み台詞と、のっぺりした演技にぐったり。
ハイパーフォームにも燃えられず、
危惧していた“時間をいじってのお手軽結末”が現実になるのかと怯え始め、
ガタックと共に木っ端微塵になりそうな自分のカブト熱・・・・・orz

かなりトゲありの34話感想。
続きを読まれる方は、寛容なお心でお願い致したく・・・・m(__)m
  
    
『おまえも俺のことバカにしてるんだろぉぉ・・・?!』
『笑えよ・・・・・ンあ?』


日曜朝8時。初っ端からちっとも爽やかじゃない矢車さんww
俺のザビーゼクター返してくれよぉぉ・・・!と、えづいて泣いちゃう影山に、自分は涙も枯れ果てたと言い残して去って行きました。
矢車さん、えぐえぐ泣いちゃったの?うわぁん、うわぁん泣いちゃったの?
ちょっと見たかったかも・・・・ww


『お兄ちゃん!いっただきまーーす!!・・・・・で、なに?この子たち・・・・・』
『まぁ、俺のファンってとこだ』
『へぇぇーーーっ、かっわいい~~~!!』

うるさく飛び交うゼクター達をやすやすと受け入れてしまうとは、樹花ちゃん、なんて度量のでかさですか、あなたww 天道が小さく見えますよ。(笑)
ゼクター達よ、君ら基本的に仲良しなわけか?以前カブトゼクターとザビーゼクターが、ガシガシ戦ってたけど・・・・。
ちなみに、ここにガタックゼクターが加わったらどーなるでしょう・・・?
いや、ガタックゼクターは加賀美のところへしか行かないさ!
被験者を血祭りにあげながらも収まってたあの銀の箱(?)をぶち破って加賀美のもとへ飛んで行ったお前だけは、加賀美に操を立てて欲しいよ~。


三島に泣きつく影山。
意外にも三島は、矢車がライダーになったことを知らないかのような反応でしたね。

神代はショ・ミーンの暮らしを知るためにプチ家出中。

『ショ・ミーンの服をくれ』

ここで作業服と小学生ルックをすり替えたのは、田崎監督の仕業に違いない。《決めつけw》
だいたい神代~~!自分で言った『ああいうの』じゃない服着せられてることに気付けよ!(笑)
しかもなんでランドセルとリコーダーまで? それに不必要にぴちぴち過ぎますから、その半ズボン。(爆)


ここは天道のゼクトのデスクでしょうか? 相変わらずゼクトってどなたの部屋も殺風景。
なーんにも無いつるーんとした空間に、なんでそんな不似合いな白い電気スタンドが置いてあるんだろうか・・・・?

天道のやり方を非難する加賀美。
当然のごとく、“ひよりのためだ”と悪びれることもない天道。
そこへ間宮が現れ、ひよりがハイパーゼクターの暴走の影響で姿を消したことを告げる。

『だからってなんで料理なんだっ?!』

いい突っ込みだ加賀美。
三島に料理を用意して、ゼクターとハイパーゼクターの交換交渉? ゼクト相手にパワーランチのつもりか?
しかも案の定あっさり断られた上に、『俺にはどうしてもハイパーゼクターが必要なんだ!!』とか声荒げて三島を追っちゃう天道って、あまりにお粗末過ぎやしないか・・・・?(涙)

で、ここまで意識的にスルーしてますが、高鳥蓮華。
この子は何かトラウマで「食べられない」んじゃなくて、「食べたい」のか? 食べたいけど我慢してるのか?

ハイパーゼクターに目をつけた天道を抹殺しろと命令され、天道宅へ忍び込む蓮華。
すかさず蓮華に餌付けする天道。

『ナゼコンナことヲ?』
『お前の喜ぶ顔がもう一度見たかった・・・それだけだ』
『ユメニまでミタおむらいす・・・』
『お前はここから始めろ。俺も始める・・・ハイパーゼクターを必ず手に入れる!』

なんなんでしょう?このムダにドラマチックなセリフのやり取りは・・・?
今の天道にとって、蓮華なんてどーでもいい中のどーでもいい存在じゃなきゃおかしいでしょ?
それとも何か天道の心の琴線に触れるようなことがあったとでも?


雨の中、文字通り捨てられる影山。
なぜかそこへ居合わす『お前はいいよなぁぁ~~』《ちょっと多用し過ぎでは?( ;^^)ヘ》な矢車さん。

『地べたを這いずり回ってこそ見える光があるんだよ・・・』

地べたをなでくりまわし、怪しげな言動三昧で満足げに高笑いしながら退場です。
この2人、既に怪しい雰囲気が漂ってますねぇ・・・・(^^;;;


神代は自分を泥棒呼ばわりした店主と対決し、あえなくやられて道の真ん中で大の字。
おい神代~、君、先週生身でワーム5体倒してなかったか・・・・?
と、突っ込もうとしたら

『腹が減っていなければ、俺が勝っていたぁ~~~!!』

・・そ、そうか、うん。そうだよね、腹が減っては戦は出来ぬって言うもんね~あははw・・・orz

『おばあちゃんが言ってました。小さな親切を受けたら、大盛りで返しなさいって』
『最高だぁ~~~~!!タコヤ・キュイジーーーーヌ!!』

ね、樹花ちゃん。今、素で笑わなかった?ww


よーわからん蓮華はころっと天道に寝返りハイパーゼクターを盗み出す。

『ワタシハしょせんぜくとノいぬ!デモいぬダカラコソ・・・・以下略』
なんつーー耳障り・・・・・・(ーー;)

『無茶しやがって・・・!俺がなんとかするからそこを動くな』

だからさぁ~、蓮華の何がそんなにお気に入り?
なんかも~~、こっからグダグダだよ~~~!
ガタックがなんでわざわざキャストオフして蓮華を援護?バルカン撃ちながら守ればいいのに・・・
ああ・・・加賀美はゼクトルーパーさん達もむやみには撃てないってことか・・・?なんかいつも報われないやつだよなぁ・・・(涙)
それに落下する蓮華を救うならクロックアップでいいんじゃないの?
キャラがぐだついてるから、こういうとこがさらっと流せずいちいちひっかかっちゃうよ・・・・orz

ハイパーゼクターに手を伸ばせば届くのに、あえて蓮華を助けるのを優先したところを丁寧に映したり、別に流してもいいような、“爆発から蓮華を守るカブト”のシーンがあったり・・・。
これは、なりふり構わずひよりのためだけに動き出した天道がヒーローらしくなくなっちゃったから、意識的に修正してるんじゃないか?
もしくは今後ひより不在の間、蓮華と天道をセットにしておくためのエピソードにしたかったのか・・・?
いずれにしても不自然過ぎて違和感。

『そうか・・・・そういうことか!俺は既に未来を掴んでいる・・・そしてこれからも掴み続ける!』

ってか天道、あんたハイパーフォームカブト見た時、『そうか・・・あいつは!』とか言ってたじゃん!

そして、1人納得の天道がカッコつけてる間に・・・・・


・・・・・・・・・・!!!


ちょっ・・・・!! ねぇ、今ガタック死んだ・・・・?!
死んだよね・・・・?! 殺したでしょ・・・・・・!!




・・・・・・・・・・・・・・・(;°°)!!




ふっざけんなーーーーっ!!


こんなくっだんないとこで加賀美を殺すんじゃねぇぇっ!!

ハイパーゼクターの力を見せるためっていったって、あんな描写は要らんだろがっ!
だいたいカブトとのライダーキックの相打ちでも変身解除で済んでるのに、間宮の手下ワーム相手にガタックがあっさり爆死するって、一体何をどう表現したくてあんなことしたのさ?
死んじゃった加賀美を天道が助けてくれた。やっぱり天道は正義のヒーローだ~ってか?ハイパーゼクターの力ってすごーいってか・・・?

もうワケわからん・・・・・・(涙)

それに、加賀美の新EDさぁ・・・・
初めてかかった時は、《ワームじゃなくて》カブトとガタックが闘うシーン。
2回目にはガタックが木っ端微塵って・・・・どうよっ?!
いくらなんでも新EDに難癖つけちゃってませんか・・・・・?(泣)


それにしてもハイパーフォームカブト、イマイチだなぁ・・・・。
強い!カッコイイ!って感じしないんだもん。
劇場版の時は宇宙空間で、あのゴテゴテしたデザインに陰影がついてカラーも落ち着いて見えて綺麗って思えたけど、白昼だと安っぽくみえちゃうんだなぁ・・・・そのうち慣れるんだろうか・・・?
劇場版はまさにラストのクライマックスで登場で、とんでもないことやってのけちゃったからなぁ・・・比較しちゃいかんのだろうけど。


じいやの元へ帰って来る神代。
新品なはずの帽子のゴムが結んであるのは狙ってるよね~w

『やっと俺にもわかったぞ。食べ物ひとつに対する感謝の気持ち、そして人の優しさ。それがショ・ミーンの幸せなんだな』

世間知らずでバカな俺様だった神代が、立派に成長していい子になってるよぉ・・・・《感涙っ》

『俺がじいやのじいやになろう!』

なんか和むなぁ・・・・。2人が一緒にほうきを持つ姿が、握りつぶしたいほどの可愛さだ。
ギャグパートは好きじゃなかったのに、こんな風に癒されるようになるなんて、それだけ自分がささくれ立ってるってことだな・・・・orz

サルの天道と加賀美。
なんなの?この普通っぽい空気感。おかしいよ・・・・。

『ハイパーゼクターはあの時確かに破壊されたはずだ。でも・・・なんでまた現れたんだ・・・』

・・って加賀美、あんたその時屋上でワーム相手に戦ってたんじゃなかった?
よそ見してっから殺されるんだよっ!!
とか、ついには加賀美にまで文句つけてる自分がもうイヤだぁ・・・・・(泣)

『俺はいつかハイパーゼクターを使いこなし、時を行き来出来るようになる。その時こそひよりを・・・・』

結局ひよりなのかよ・・・・。ならもう少し頭を使えよな。「時を行き来出来るようになる」って言うな
ら、あんたの両親を助ければ、ひよりは人間として生まれてこれるだろうが。そもそもワームだって・・・・(ry
そうなんだよな~・・・以前も書いたけど、劇場版と同じくハイパーゼクターに時間を操作する力があると、切り札としては力がありすぎる。
今後どんな超展開も起こりえる、簡単にね・・・・。
なにか枷をつくる必要がある。じゃないと何でも出来るのにしないってだけでも話がボロボロになっちゃうよ・・・・。


予告の矢車さんと影山・・・・なんかヤバイです・・・(^^;;;;
この2人はある種の王道をいっちゃうんですかね。私にはちょっと濃すぎるかもしれませんが、男女問わず燃え(萌え)まくる人は多いでしょうねww

で、また新キャラ? ネイティブとか言ってるよ? 幼稚園の先生?

蓮華がすっかり天道にお熱みたいですねぇ。
まんざらでもなさそうだし、天道はひよりが戻るまで蓮華とてきとーにやってなさい。

加賀美は・・・・新キャラとまっとうなやりとりしててくれ。彼が視聴者の感情移入しやすいキャラであることを祈ります。

しばらくバディものは矢車さんと影山に任せた。
路線変更で、ディープで怪しげなバディものよろしく。

そして、まだしばらくは天道と加賀美は別の道!!《参照記事》

以上!



この記事がいいヒマつぶしになったと思って頂けたら
コチラをクリック→
   
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

>いずれにしても不自然過ぎて違和感。
私も同じ感想です。
これではまるで某井上のようではありませんか!(爆)
実は米村脚本というのは建前で、本当は奴が書いていたのでは、と疑ってしまったり………orz

ともあれ、最後にじいやと一緒に庭掃除するぼっちゃまには、確かに癒されますね。
あのまま話の上から退場しても全然違和感ないくらいですが……ぼっちゃまのワームの件は無視できないですよね……
【2006/09/25 22:09】 URL | MaskedProf #-[ 編集]

こんばんはv

今回のガタックはぁ~~(泣)
あまり粗末に扱わないで欲しいですよね。クスン
【2006/09/25 23:12】 URL | saki #-[ 編集]

TBどうもでした。

>もうワケわからん・・・・・・(涙)
ごもっとも(笑)
あんだけキャラ代わりしたように見えた天道、我々の予想の斜め上をハイパークロックアップで行く!の巻でしたね。
挙句見せ球のように爆死するガタック。でも加賀美の場合、おぼっちゃまや矢車、大介(どこいった?)と違って
本筋に絡んでいる分、まだ幸せかなとは思えます。おぼっちゃまコントなんて斜め上はおろか、あらぬ方向へと
行っちゃってますからねぇ。

01か02で、ワームにぶっ飛ばされる加賀美をハイスピードカメラで撮影してクロックアップ描写をみせつけてた
カブト、ハイパークロックアップ描写にも加賀美はトコトンカランでいくということでよしとしておきましょうか。

がんばれ加賀美。


【2006/09/25 23:12】 URL | mawi #-[ 編集]

うはははっww
MaskedProfさん、“某”をつけてる意味が無いようですが・・・(爆)

米村さんのカブトワールドを楽しんでいた人間にとっては、この脚本が米村さんってとこがなんとも苦しいですよね~。
文句言いながらも、なんとかして受け入れるしかないっていうか・・・。
でも、ホントにずっとこのままだったらどうしよかと・・・・・orz

神代は、天道と加賀美に絡むドラマチックなキャラにするとのプロデューサー談を見ましたが、今やお笑い一直線ですからね~w
もちろん“実はワームで自覚がない”ってだけでも充分ドラマチックではありますが・・・・すっかり本筋から外れてしまっていて、これから一体どうするつもりなんでしょうか・・・?
【2006/09/26 00:28】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

sakiさん、こんばんは~。

せっかくスーツの傷みがなおったと思ったら、粉々にされちゃってぇ・・・・(涙)
あれは許せませんよね~~~!!
【2006/09/26 00:37】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。(^^♪

>おぼっちゃまや矢車、大介(どこいった?)と違って本筋に絡んでいる分、まだ幸せかなとは思えます
mawiさん、影山が抜けてるのは意図的でしょうか・・・?(爆)

そう言えば吹っ飛んでましたね~、加賀美。
ああ、でもハイパークロックアップ描写のために犠牲になるのは耐えられません~~!
確かに加賀美は吹っ飛んでナンボだけど・・・丈夫にできてるけど・・・。
《いやまて、死んで生き返るのは“丈夫”って言えるのか?》

・・・・・・がんばれ加賀美。(涙)
【2006/09/26 00:53】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

いつもTBでお世話になっとりますですm(_ _)m
初カキコさせていただきます。

今回は本当に加賀美&加賀美ファンにとってはあんまりな展開でしたよね。
実は僕はあまりにショックすぎたため、あえて自分のブログの感想では
例のシーンについては一切触れませんでした。
勢いにまかせて書いちゃうと徹底的にボロクソに書きそうだったので…(汗)

あと大期待だった加賀美EDも使われ所が微妙ですよね。
加賀美は主役なんだから(暗黙の了解)、もっとちゃんと扱ってほしいなあ~。
【2006/09/26 02:08】 URL | かげ #HMJooEnU[ 編集]

初めまして、KITAKOという者です。

>ハイパーゼクターの力を見せるためっていったって、あんな描写は要らんだろがっ!

同感!同感!昭和のライダーたちを含めてもあんなにあっさり1~2秒で、死体も残さず爆破!消滅させられたライダーは加賀美だけでしょう(笑いをとる暇もなく瞬殺)。
ガタック(加賀美)が唯一人間らしい人間性を持ったライダーだったのにぃ。
 ひよりにライダーキックした前々回にすでに未来のハイパーカブトとつるんでいたのだから、天道よ、すでに未来を掴むも何もないだろう?!天道の人助け優先の行動も「偽善」にみえる演出はいったいなんなんだ?監督、演出、スタッフ陣総入れ替えを希望する!もちろん加賀美を爆破した張本人はライダー番組製作から永久追放である!(怒)
【2006/09/26 12:07】 URL | KITAKO #-[ 編集]

たしかにガタックが爆散したシーン、ハイパークロックアップの能力を描写するためとはいえ殺す(しかも跡形もなく)とは…さすがに(汗
そしてそんなシーンの横で全く気にした様子もなく変身してるカブト…天道はもう少し焦ったほうがいいと思いました…たとえ時間を戻せると解っていても

それではまた遊びにきますね ノシ
【2006/09/26 14:30】 URL | 蓮華 #gIYQI5Sw[ 編集]

こちらこそいつもお世話になっております~m(__)m
コメントありがとうございます♪

>勢いにまかせて書いちゃうと徹底的にボロクソに書きそうだったので…(汗)
かげさんはストイックな方なんですね~。
私なんて我慢するつもりもなく、思いきり書きまくってしまいました~。
大人げなくてスミマセン・・・・(^^;;;

>加賀美は主役なんだから(暗黙の了解)
いいですねぇ~~(笑)
加賀美は視聴者の目線に近いキャラですし、いわゆるヒーローものの主人公の典型のような男ですもんね。
でも、そんな加賀美が準主役というポジションにいるから、さらに加賀美の魅力がたってるように思います。この加賀美だからこそ、プロデューサーも口にする『両主役』というのが成り立んだろうなと・・・《ちゃんと成り立たせてください!》
本当にもっと大事に扱ってくれないと、ばちあたりますよねww
【2006/09/26 21:28】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

こんばんは。コメントありがとうございます!

>前々回にすでに未来のハイパーカブトとつるんでいたのだから天道よ、すでに未来を掴むも何もないだろう?!
そうですよね、あんな手の込んだ芝居《そのわりにはバレバレでしたが・・》しておいて、今回サルで『おそらく未来からやって来た俺自身』とか言ってましたからね~、ちょっと雑過ぎですよね・・・・。

>天道の人助け優先の行動も「偽善」にみえる演出はいったいなんなんだ?
キャラの行動に説得力を持たすには、それなりの動機を見ている側にも感知させる必要があると思うんです。
32、33話と、天道の無茶苦茶な行動の全ては『ひよりのためなんだ!』と押し付けられてたのに、そのままの状態で蓮華にああいう態度をとられても『いい人』というより『わからん人』にしか映りませんよね。

>もちろん加賀美を爆破した張本人はライダー番組製作から永久追放である!(怒)
怒ってますね~~、KITAKOさん(^^;;
きっと『張本人』っていうのはいないと思うんです。でもガタック爆死のシーンはどうしてもはずせない“必要悪”ではないので、誰かが止めることは出来たはず。
あれほど感動的にガタックを誕生させたスタッフがどうして?と思ってしまいます・・・(-_-;)
尺の関係であんなお粗末な描き方になるなら、ガタック使って詰め込まずに、それこそ着目させたい蓮華を使えばよかったんじゃないかなぁとか思ったり・・・。
【2006/09/26 21:48】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

こんばんは。コメントありがとうございます。

>天道はもう少し焦ったほうがいいと思いました…たとえ時間を戻せると解っていても
なんだかこのところ天道が何考えてるんだか、何をどこまで解っているんだか理解出来ない状況です~。
早く以前の天道に戻って欲しい・・・ってか戻してくれるんでしょうか?・・・orz

是非また遊びにいらして下さいね~(^^)ノシ
【2006/09/26 22:07】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

KITAKOです。また来ました~
当方のコメントのコメント、ありがとうございます。

冷静に考えると
★ラーメン対決、黒包丁、白包丁する暇あったら、もっとストーリーの根幹部は描写をていねいにしてほしい(涙)。
★公式ホームページのストーリーでは「苦戦するガタックを助けた」となっています。「爆発四散・消滅・爆死・犬死にしたガタック」とは書かれていないので、当初(脚本では?)は”負けそうなガタックをハイパーカブトが助ける”のだったのではないでしょうか?死体も残さず簡単な特撮でガタック消し去ったのは、やはり「手抜き」でしょう・・・・(悲)。

ということで、「下手な演技の副官」といい、「料理対決」といい、スポンサーか芸能プロダクションかの「変なてこ入れ(闇の力)」があるような気がして・・・・。
【2006/09/28 08:25】 URL | KITAKO #-[ 編集]

再度コメントありがとうございます。
前のコメントも含めKITAKOさんのコメント見て改めて考えたことも多く、KITAKOさんへのコメントバックとあわせてブログ記事書くことにしました。
よろしかったら見て下さいね~(^^)
【2006/09/28 22:41】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://new22sugar.blog73.fc2.com/tb.php/54-44d3a914
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーカブト 第34話

仮面ライダーカブト 第34話 Happy☆Lucky【2006/09/25 22:56】

34

華麗なる再出発の矢車師匠、もったいつけてはける34話。矢車師匠の転落人生もかなりのものであるがしかし。影山チミの不遇さにはナミダを禁じえないものだ。因果応報を地で行くパターンでのおまえは不協和音呼ばわり、そしてなにもこんな土砂降りの日にぼんださなくてもいい mawi color【2006/09/25 23:05】

仮面ライダーカブト34話「砕け超進化」

 ゼクターちゃん達が可愛かったな。樹花ちゃんの周りをブンブンと飛んでるし、天道には三島さんへの見せるだけ~のご馳走に仕立てられるし、可愛さアピール一杯。 ゼクターちゃん達がいたら、カブトにはお買 hobbies日記【2006/09/25 23:07】

今週の仮面ライダーカブト(34話)

今週の剣坊ちゃまのお言葉「サイコーだ!タコやきゅいじーぬっっ!!」(*>ωしかし、キミもう( ゚Д゚)イッテヨシこまけーーことですが、おいらは見逃さなかった(笑)サソードゼクターたんがこっそり焼き鮭食ってましたよ(゚д゚)ウマー! 三島よ、また己は堂々とセク... HYPER GROOVY SHOW!!【2006/09/25 23:18】

今日のカブト(2006.9.24)

第34話 前回、キックホッパーとして再び姿を現した矢車。カブトにも激しく襲い掛かるが、それに割って入るようにカブトにザビーゼクターを返してくれとすがりつき、突き飛ばされて泣き出す情け無い影山の姿を見て はんちゃんのページ【2006/09/25 23:23】

仮面ライダーカブト34・ハイパーフォーム登場編

ついに出ましたね、カブト・ハイパーフォーム。 TeamKaixa.913【2006/09/26 00:09】

仮面ライダーカブト #34

◆TBさせて頂きます◆あ! 「時をかける少女」の方が時事ネタになったじゃんか!うわ、フツーに今気付いたよ。情けな…って、映画は観てないんだけどね… でもコチラの画を最近見たばっかだったので…今回はそんな、時をかける甲虫型メカが…て書くとタイムボカンみたいだ 『真・南海大決戦』【2006/09/26 00:21】

#34 掴んだ未来

最強の仮面ライダー誕生か。 ●HERMIT●【2006/09/26 02:07】

私は所詮、ゼクトの犬・・・

仮面ライダーカブト ライダーヒーローシリーズK13 仮面ライダーカブト (ハイパーフォームクロックアップモード)バンダイこのアイテムの詳細を見る 3つのお話が同時進行、最後で重なるかなと期待していたら、交わらず・・・何じゃ、こりゃ・・・ 第34話のあらすじは公式 ガヴァドンなボログ【2006/09/26 06:21】

Masked Rider KABUTO #34

TVシリーズでも、今まで何度も姿を現していたハイパーゼクターとハイパーフォーム。その謎が(完全ではないものの)ようやく明らかになり始めた物語。ついでに「どこでもドア」の秘密も明らかになりました。(物語が進展し始め、人員整理の方も更に進んでいっていますね。) MEICHIKUえんため・ぶろぐ【2006/09/26 10:13】

仮面ライダーカブト34

風邪引いたらしく、のどが痛い。体調下降気味でザックリ感想。カブト34話。矢車さんの、あのやさぐれ具合はイイな~。ザビーとられた後、みんな影山くんの時みたいにそっぽを向いたのかな。あんなに気のきく隊長 §相棒馬鹿【2006/09/26 10:27】

仮面ライダーカブト 34

影山VSぼっちゃま お笑い王頂上決戦勃発。いじられ役に徹した影、お笑い役の挽回図るか。ビジュアル&天然ボケ勝負のぼっちゃま、お笑いでも頂点に立つか。勝つのはどっちだ?なことはおいといて(笑)いつものように天道様語録いってみましょう~♪『まぁ、俺のファンてと ひだまりでおひるね(旧あっちゃん語録)【2006/09/26 10:51】

カブト(9月24日)

加賀美、爆発四散!爆死!ガタック死す!今回、一番衝撃だったのは加賀美の死だ。ガタックは、青いワーム(副官の演技がへたな娘が正体じゃなかったのね)にドロップキックされ、壁にぶち当たり、「わあぁぁぁ~」と言って大爆発!それも雑魚ワーム程度の爆発映像を... KITAKO'S BLOG【2006/09/26 12:10】

【甲】Invasion34:未来をこの手に掴む時―。

今週の『仮面ライダーカブト』第34話。 彩賀の徒然なるままに…【2006/09/26 12:26】

仮面ライダーカブト 34

脚本:米村正二監督:田竜太アクション監督:宮崎剛ハイパーゼクター争奪戦の今回。勢力分布(あるのか?分布図)にも変化が?【今週のもと中間管理職】※天道クンに泣きじゃくって訴え。三島サンに訴えに言ったところを蓮華チャンに首しめられてこけつまろびつ撤退。ここ お萌えば遠くに来たもんだ!【2006/09/26 13:40】

ハイパーカブト、時間を戻すスタンd

毎週日曜恒例、今日もカブトネタですよぉ~ 先週の矢車さん(黒、というより暗くなって)再来のインパクトがあまりにも大きかったので 7:59になった瞬間姿勢を正し、正座でカブトを、むしろ矢車さんを、拝見 先週の終盤であった戦闘!キックホッパーのライダー 仮想天国/現実地獄【2006/09/26 14:23】

仮面ライダーカブト 第34話 砕け超進化

ズバーンの動きが見た目とは裏腹にキレが良くて噴いた。つかクロックアップしてるじゃん(笑正直ズバーンがいればもう他のメンバーもロボも要らないね?「お前も俺のこと馬鹿にしてるんだろう?・・笑えよ」 doomsday -2nd edition-【2006/09/26 18:24】

仮面ライダーカブト・34

 お!ようやくハイパーフォームのとうj ええええええええええええええええええええええええ?! ←ハイパークロックアップを見て マジっすか!時をかける少女ならぬライダー?!「総てを司る」の名前通り Old Dancer's BLOG【2006/09/26 19:24】

ZECTのあのひと(仮面ライダーカブト)

 やさぐれてしまった矢車さんがとてもいい感じな今日この頃です。そしてへたれ王と化 Feldhernhalle【2006/09/26 21:02】

仮面ライダーカブト#34

ぶっちゃけた話、今回のメインって剣でしょ?(笑)剣が長い旅の中で「ショ・ミ~ン」の幸せを見つける感動巨編なのでは?(違)剣が服屋さんのちょっとした勘違いであの小学生ルックになってた、というのが今回最大のチェックポイントだろうなぁ。あの姿を見て危うくコーヒーを わんだぶろぐ【2006/09/26 21:41】

【ヒーロー】仮面ライダーカブト 34

今夜もお馬鹿にバカテンポのキックホッパーがカブトに蹴りを入れたが、特に戦うことなく終了。影山はザビーゼクターを返してくれと懇願。影山。。。天道家ではいつもの食卓。。。のはずだが、トンボ、カブトムシ、ハチ、サソリと昆虫博物館状態。影山は三島に天道を何とかし さかっちブログ【2006/09/26 21:55】

仮面ライダーカブト 34

天道の家に奪い取ったゼクター達が集結。樹花の朝食中に飛び回る、賑やかな朝食だなぁ~、と言うか、あっさり元の持ち主を忘れているように飛び回る・・・意外と薄情な奴なのね、ゼクターは(笑)で、そのザビーゼクター奪われ、とうとう三島どころかZECT隊員たちからも見 ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進【2006/09/26 23:14】

ハイパークロックアップ!マキシマムライダーパワー!カブト34話

毎週CMで散々やってたから、何の感慨も沸きません。ともあれ、ようやっとハイパーフォームになったカブト。あれ?今まで陰から見守ってたハイパーカブトは何処行ったんですかね。未来に帰った?あぁ、それで今度はハイパーゼクターだけが過去に来たわけですか。 ムシクイ次元【2006/09/26 23:57】

仮面ライダーカブト 第34話

剣おぼっちゃまは庶民のシアワセを味わいに 旅に出ました(近所だけど・笑) 何の疑 水色の気持ち mizuiro-no kimochi【2006/09/27 00:13】

仮面ライダーカブト「第34話」

新ライダー&新キャラ・・・ぞくぞくと登場です。カブトって本当に少しもスピードを緩めないドラマなんだなぁと改めて思いました。なんとなく、オープニング曲の時に流れるクレジットを毎回凝視してしまっています(笑)今回気になったのは、影っちから「仮面ライダーザビー ab COMPLEX ~AB型的ひとりごと~【2006/09/27 02:06】

仮面ライダーカブト第34話「砕け超進化」

復活を遂げた矢車さんが変身した「仮面ライダーキックホッパー」。そのキックホッパーのライダーキックが炸裂する寸前で終わった前回。カブトへの回し蹴りは軽くかわされてしまいます。その間、天道への怒りをぶつけるキックホッパー。本当に以前のザビーの資格を失ったこと OPUS MAGNUM【2006/09/27 09:36】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。