Mayの人生舞台裏
仮面ライダーカブトと加賀美新と佐藤祐基さんをひたすら語るブログ

プロフィール

May

Author:May
仮面ライダーカブト大好き!
加賀美新にハマり、佐藤祐基さんの演技に惚れ、今や佐藤さん自身の大ファンでもありますw
ガタックとともに誕生したこのブログ。《加賀美贔屓目でw》カブトや、佐藤祐基さんのことあれこれ語ってます♪
TB・コメント大歓迎です(^^)
《イラスト及び文章の無断転載禁止》



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



フリーエリア



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


佐藤祐基さんの誕生日に・・・

本日2月22日、佐藤祐基さんの23歳のお誕生日です。

佐藤さん、お誕生日おめでとうございます♪
(*^^)//。・:*:・°'★,。・:*:♪・°'☆パチパチ


22歳は、ほぼ『カブト』一色の1年間だったと思いますが、23歳は、命賭けてやり遂げた『カブト』で培ったものを飛躍させる年ですね。

カブトが好きで、佐藤さんが演じた加賀美が大好きで・・・・
カブトが終ったら私どうなっちゃうんだろう・・・?と思って想像つかなかったんですけど、佐藤さんのおかげで私自身もすっきりと『カブト』や『佐藤さんの加賀美』を卒業出来た気がします。
カブトという作品に、加賀美新という役に、渾身の力込めて頑張ってきて、別れの時は誰よりも多くの涙を流した佐藤さんだけど、中野のイベントを終えた時には、自分が悔いなくやり遂げられたことに安堵と充実感を感じているように見えて、寂しいというより晴れやかに笑顔で卒業していったように感じたんです。
そしてすぐに次へ向かって走り出してる姿を見せてもらって、私は寂しいなんて思う間もなく、これからの佐藤さんに対する期待感でワクワクさせてもらってます。(^^)
最近すっかり焦らすのが楽しくなってる様子の佐藤さんにw、焦らされまくってドキドキもするけど、それもまた楽し。(笑)

中野のファイナルイベントの時、佐藤さんがブログに『(カブトを)卒業してもblogは続けるからよろしくね☆』と書いていて、すごくドキッとしてしまって・・・・。
ホロホロがなくなるなんて想像もしてなくて・・・・でもそうか・・・自分だって別にいつまでと決めて始めたわけじゃなく、でも終えるきっかけと理由があればこうやってやめるんじゃないか・・・・。
ホロホロがずっと続くのが当たり前って思うほうがおかしいんだって、そう思ったらすごく不安になっちゃったんですよね・・・・。
でも後になって、それがホロホロがなくなることそのものへの不安とは違ったんだなって思ったんです。


いくら才能があっても、活躍し続けるのはすごく厳しい世界だから・・・・。
佐藤さんが活躍する場があるということが何よりも嬉しいんです。
だから焦らされても、『ある』っていうこと自体が嬉しいので、すごく嬉しいw
佐藤さんが『いい年になりそう』とか『飛躍の年』とか書いてるのを見るだけで嬉しいww
佐藤さんならそういう場を・・仕事ひとつひとつを次に繋げていくだけの力があるって思うから・・・とにかく今はたくさんの人に《特に作る側の方達に》佐藤さんの魅力を知ってもらいたいんです。この間『新撰組』を演るなら何の役かって話題になった時、大好きで欠かさず観てたN○Kの『新撰組!』を思い出して・・・あの中で誰かを演じている佐藤さんを想像したら、バカみたいに泣けてきちゃいましたよ・・・・orz

時代劇のお仕事して、『日本男児として一本筋通る気がする』って言ってた佐藤さん。
時代劇の衣装に身を包んで、木刀を手になにか気合が入ったんでしょうね。
『有名になってやる』と、力強く誓いを立てて・・・・
さらにその後に追記して
『ホロホロ組のみんなっ!!オイラについて来い!!』
と書いているのを見て、嬉しいやら微笑ましいやら、ちょっと感動してしまった・・・・。
なんて素直に気持ち表すんだろう・・・どうしてこんなに嫌味なくストレートに伝わるんだろう・・・。
そして一度更新したあとに追記した『ついて来い!』は、決して傲慢な言葉じゃないんですよね。
あの時初めての時代劇で、既にある現場に参加するということで、不安で緊張している自分の気持ちを素直に書いて皆からの応援パワーを求めた佐藤さんが、連日たっくさんの人達からの応援を受けて、いい仕事が出来て・・・・。
そんな皆への、佐藤さんの感謝の気持ちっていうか、応援してくれた皆の期待を裏切らないという責任感みたいなものを感じたんです。
嬉しいじゃないですか~~・・・・・(>_<)
あの時いつもよりコメント数がずっと多かったり初コメントの人が多かったのは、皆に佐藤さんのそんな気持ちが通じたからなんじゃないかと思います。

あの時佐藤さんの素直な気持ちをきいて実感したんですよね。
『有名になって欲しい!』
これが私の素直な気持ちだって。
有名になったら、気軽なファンとの交流の場は減るだろうし、例えば舞台のチケットも取りにくくなるとか、それこそブログだって継続が難しくなったりとか・・・ファンとしたら“手が届かない存在”になってしまう寂しさがあるかもしれない。
でも、手が届きそうな身近な存在でいてくれるより、たくさん目に触れてくれる存在になって欲しい・・・・。佐藤さんに、いつまでも大好きなお芝居の仕事をし続けて欲しいんです。

だからホロホロも、佐藤さんがファンとの交流を負担に思うようになってなくなってしまったらすごく悲しいけど、ファンが増えてコメント読みきれなくてとか、他の仕事が忙しくてとかいう理由でコメント機能がなくなったり更新が少なくなるなら・・・もちろん寂しいけど、悲しくはないなって・・・・。
佐藤さんが『宝物』と言ってくれるファンの存在を忘れてしまうのでなければそれでいいかなって思うんです。

また恥ずかしげもなく好き放題語ってしまった~・・・・(^^;;;
でももう最後だから《この言葉に助けられてるなぁw》、許してやって下さい。(笑)


よし!恥かきついでだ!


頑張れ!佐藤祐基!! 大好きだよ~~~!! )^o^(
  
  

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

Mayさん、ありがとうございました。

私が、佐藤さんに嵌ったのは定かではありませんが嵌り出してきた当たりから、カブトや加賀美を中心に書かれているブログさんを巡りだした気がします。

そして、Mayさんの文章にますます加賀美に嵌ったように感じます。
そんな、Mayさんの記事が見れなくなるのは残念ですが、また、どこかで出会える事を期待したいと思います。

本当に楽しかったです。ありがとうございました。
多分、ちょくちょく読みに来ると思います(笑)。
【2007/02/23 07:49】 URL | tako #hG7ZF4t.[ 編集]

takoさん、こんばんは♪

>Mayさんの文章にますます加賀美に嵌ったように感じます。
すごく嬉しいです♪どうぞ加賀美を愛してやって下さい。(笑)

takoさんの、優しい気遣い忘れません。
こちらこそありがとうございました。
どうぞいつでも遊びに来てくださいね。(*^^*)/
【2007/02/24 05:18】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://new22sugar.blog73.fc2.com/tb.php/179-a5af2711
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。