Mayの人生舞台裏
仮面ライダーカブトと加賀美新と佐藤祐基さんをひたすら語るブログ

プロフィール

May

Author:May
仮面ライダーカブト大好き!
加賀美新にハマり、佐藤祐基さんの演技に惚れ、今や佐藤さん自身の大ファンでもありますw
ガタックとともに誕生したこのブログ。《加賀美贔屓目でw》カブトや、佐藤祐基さんのことあれこれ語ってます♪
TB・コメント大歓迎です(^^)
《イラスト及び文章の無断転載禁止》



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



フリーエリア



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仮面ライダーカブト47話感想 後編

昨夜後半もアップする予定でしたが、なかなか所用片付かず、遅くに書き始めて途中で果ててしまいました~・・・すみません~~(^^;;;

↓に足すつもりでしたが1日あいちゃったのでこのまま分けておきます。

【ワーム狩り】
ワーム感知器のネックレス。
今回、状況一転したかのようにワームが虐げられているように見え、ネイティブや人間《一般市民》に嫌悪感を感じさせられたのは、意図的なものなんだろうか?
どのワームも、これまでのように人間を襲う描写を全く入れずに倒されてるのが気になる。皆自分がワームだって気付いていないような様子に見えるんだもの・・・・。
女子学生なんて、なんだか戸惑って「ちょっと待って!」みたいな感じだったし、男女のペア《恋人同士?》も、男は襲ってるんじゃなくて追いすがってるように見えた。実際「待てよ!」って言ってたし・・・・。
これは絶対あのネックレスに何かからくりがあるんだろうけど・・・・
でも!! ガタックも倒しちゃったんだよなぁ・・・ネックレスに反応したワームを・・・!
うーーーーん・・・・・(ーー;)

そもそもワームってなんのために擬態するんだろう?
ネイティブは「人間社会の中で生活していくため」みたいだけど《ここまでの建て前ではね》、ワームは・・・?
乃木は、アルマゲドンだの人間は滅びるだの言ってたけど、人類を滅ぼすのが目的なら、いつかみたいに擬態して資格者にとって代わったり、ゼクトの人間になって本部に入り込もうとしたり、そういうことの手段として擬態能力を使うべきですよね。一般人に擬態して人間社会に潜んで生活を送る必要性ってなんだ・・・・?

【天道】
いきなり、加賀美と目を合わさない天道から始まり、なんだか感情の見えてこない今回の天道。“1人決意の行動”という風にも見えない・・・もっとウラがありそう・・・・。
ネックレスの配布場所に現れた天道を見て、その雰囲気に一瞬「擬態か?」と思ってしまった。
でもすぐに擬態の方が現れて《でもなんでヨロヨロ?》、ああ、違うのかと・・・・。
前述のワームとネイティブじゃないけど、今回天道と擬態天道を見ていて、天道の方が“悪”に見えてしまった・・・。これはただ単に私の解釈の違い?それとも理由があってわざとそう仕向けて見せてる?
とは言っても、あのネックレスは怪しいことこの上ないので、破壊してること事態は悪には見えないし・・・・。
だけど、加賀美にすら言えない理由って一体何?

そして不可抗力とはいえ、蓮華を傷つけることになってしまったカブト。
あのシーンも、カブトに対してたいした効力もないであろうゼクトガンをわざわざ田所さんが撃って、その弾いた弾が蓮華に当たるなんて・・・・しかも、不可抗力なのに加賀美まで思いっきり天道を責めてるし・・・・もう、仕向けてるとしか思えない。米村さん、何企んでるの~・・・?!

訳を訊き出そうとする加賀美に応えず、威嚇射撃して姿を消す天道。
何かを欺くため?それとも本物の天道じゃないの・・・・?
ダークカブトにとどめを刺さず、『やはりお前は俺ではない』と言うカブトが意味深。
そしてネックレスの配布場所で何気なくネックレスを手に取った天道が気になる。
特に思わせぶりなシーンにはなってなかったけど、別に手に取る必要性もなかった気もするし、だけどネックレスの色は確認出来なかったしなぁ・・・・。

【加賀美】
重大な秘密があるのか、もしくは“本物の天道”ではないのか、いずれにせよまた「わかんないヤツ」になってしまった天道だけど、加賀美は以前の加賀美とは違った。

『あいつには何か考えがあるに決まってます。それを訊き出せるのは・・・俺だけです』

この自信が天道に対する疑い無き信頼。
「信じたい!」などと迷っていない、当然のごとく天道を信じる加賀美は変に熱くなってもいない、他に選択の余地のない確固たる思い。
佐藤さんが、力の入った熱く語る加賀美でなく、落ち着いて冷静な加賀美を演じていることにすごく意味があるシーンだと思った。

そしてここは、田所チームに育った絆も見られたシーンだと思う。
加賀美がザビー資格者となりカブトを倒せという指令を受けた時、天道と共にワームと戦うつもりでいた加賀美は激しく動揺し、田所さんのもとへ直訴。任務至上主義だった田所さんは『それがどうした、本部の命令は絶対だ』と一蹴し、ショックを受ける加賀美に岬さんもなんの言葉もかけられなかった・・・。そして加賀美も、何の覚悟もつけることが出来ないまま、天道に『俺の前に現れないでくれと』言ってしまう。
今回田所さんは全て承知の上で、加賀美に『やってくれるか・・・?』と訊いた。
おそらく一番身近で加賀美と天道の2人を見てきた岬さんが、加賀美の心情を考えて、その指令に割って入った。
そしてそんな2人の気持ちも理解した上で、天道への揺るぎない信頼のもと指令を受ける加賀美。
ああ、やっぱり田所チームはいいなぁ・・・・!

樹花に対する加賀美の態度も・・・っていうか佐藤さんの演技もよかったです。
天道みたいに完璧に相手の不安を取り払うようなお芝居は加賀美には出来ないけど、何気ない優しい口調と笑顔に救われる。
自分の不安が解消されるわけでなくても、自分を気遣ってくれる人がいるという温かみを感じさせてくれる。
佐藤さんって、こういう特撮っぽくないフツーの演技も流さないでちゃんと見せてくれるから目を引かれる。普通のドラマで佐藤さんのこういう演技を堪能したいです。《気が早いぞ~、これはカブトのレビューだぞ~w》

カブト出現の連絡が入り、田所さんに『加賀美、行くぞ!』と言われ、低い声で短く『・・・・はい!』と応える加賀美のあの表情が・・・以前の加賀美とは全然違う~~。
んもーーーー、めちゃくちゃカッコイイよぉぉ~~~!!《アホみたいにリピートして見てしまったのは言うまでもありません》
以前は、締まった顔しないように口元緩くと心がけて、落ち着きの無い表情や動きの加賀美を見事に演じた佐藤さんが、さっきの力強くも落ち着いた加賀美といい、成長して凛々しくなってきた加賀美をちゃんと見せてくれる。
やっぱり佐藤さんの演技好きだぁ・・・・と再確認。そして、天道と違ってベタにカッコイイって描写があんまりない加賀美だけど、佐藤さん自身はやっぱりカッコイイ人なんだよな~とも改めて思った。

クロックアップ中に天道に理由を問う加賀美もよかったな~。
蓮華が被弾したとたん天道を責めてたのは頂けなかったけど・・・でもあれは田所さんや一般市民まで天道を非難してて、「カブト=悪者」の印象を残すためのシーンだったと思うので仕方ないですけどね。
ああ、天道は一体どうなってるんだろう~~・・・!

【ひより】
久々のサルのシーン。弓子さんもいて、天道と料理もして、指切りまでしてるんだけど・・・・
なんだか重い~~暗い~~・・・・・。
なんだろう?ひよりの印象が以前と違う・・・。
前のような可愛さが無い、少女っぽさがなくなってる・・・・重くなった髪型のせい?声も低いような気がするし・・・気のせいかなぁ・・・私だけ・・・?
指切りした小指を怪我したり、蛍光灯が切れたり・・・・ここはちょっとはかなげな切ない雰囲気が漂ってもいいと思うんだけど、ひたすら重ーーいって気がしました。
確かにどんより暗くなってしまうだけの体験をしてしまったひよりだからなぁ・・・これでいいのかもしれないけど・・・・ひよりぃ・・・(涙)

【陸】
ひたすらネイティブの意のままに動こうとする陸。
その中で気になったのは、「ゼクト解散を真の平和への第一歩にしたい」と語る根岸を遮るように「これは何ですか?」とネックレスのことを問い、また、そのネックレスを調べたという事実。
そして根岸の善人面したまどろっこしい口ぶりの先回りをして「カブトを処分する」と言う陸。
もしかしてカブトのこと・・・天道のこと何か知ってる?つながってる・・・?

【三島】
ゼクト解散に、根岸のいる前であからさまに腹を立てているのは何故だろう?
そしてその冷たい視線が、根岸にではなく常に陸に向けられているのは何故・・・?
しかも擬態天道の頭撫でて、みやげとか言ってるし・・・・。
以前三島はワームと手を組んでいたこともありましたよねぇ・・・・・。
これまでの三島見てもこれと言った一貫性が見つからず、何をどうしたいのか全然わからないから、怪しさはあっても怖さを感じないんだよなぁ・・・・。でも次回ようやく本性を表しそうですね、期待したいです。

【田所さん】
田所さんと根岸。ネイティブ同士の会話。
根岸のことを疑うことなく、あくまでゼクトのメンバーとしての対応をする田所さん。
ネイティブの存在自体がどうこういうのではなく、根岸がネイティブの一部として何かを企んでいるだけなのか・・・?
田所さんってどこまでいっても一兵卒に過ぎないのかなって思った。でもなんだか潔いなと・・・そして危ないなと・・・・!
ワームになりてぇ~と言っていたら、ネイティブになったという山口さんだけど、大丈夫かなぁこの設定・・・・。
山口さんが言うにはこれからまだ“強い田所”が見られるようですが・・・。

【矢車&影山】
『バカ言うな』
アニキったら、もうツンデレじゃなくてデレなのね。何気に優しくなっちゃってて・・・・え?白夜ですか?(^^;;;
でも影山の体調不良は明らかに、欲張って3つも身につけたネックレスのせいですよね。《寒空の下あのカッコでいるのも尋常じゃないですけど・・・》
なんだかこの2人は本筋とあまり絡まないところで悲劇に見舞われそうな予感・・・・。
ネックレスの副作用が原因というのが「ネイティブ=悪」を示しながらの影山の・・・(ry
予告でKホッパーがPホッパーにキックしようとしてたのがな~・・・・。


予告は気になるショット満載でした。
次回は一気に多くの謎が解明されそうですね。《ってか、されないともう後がないよ~・・・》
そして加賀美がメインに動きそうです。《で、最終回が天道メインね》
あと2回・・・!期待します!
米村さん、お願い~~~!!(-人-;)



この記事がいいヒマつぶしになったと思って頂けたら
コチラをクリック→

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おはよございますMayさん!
ああ、果てるまで書こうとしてらっさる・・・(T▽T)ありがとございます
私は悶々とすると現実から目を背けて(ドラマだけど)、どんどん脳が脱線していくので、Mayさんのレビューを伺うと軌道修正される思いです。
揺らぎがない加賀美ってなんて頼もしい・・・v
次回に渡ってネイティブ寄りのようだけど、今回ここまで天道が悪っぽいのは、そんな加賀美に共感させるためなのかな、と思ったりしました。
白倉Pのことはよく知らないのだけど、正義って価値観をまるごと壊しちゃいたい人と聞いてます。
正しかろうが正しくなかろうが、揺らがない加賀美のカッコよさが今回見えた気がしましたよ。

>天道に『俺の前に現れないでくれと』言ってしまう
ああ、そうだそうだ・・・あの頃の加賀美ってそうだったよぅ・・・!田所さんも岬さんも、ただの上司・同僚だったことを思い返すと、みんななんて変わったんだろう!

樹花ちゃんとこを訪れるとこもよかったですねvvv
傍にいてくれると安心するよなあの温かさ、前後のカットをまったく感じさせない、ホントに遠くからずっと走ってきて、このままあちこち天道を探しに行きそうな自然な在り方・・・こういう演技をもっともっと堪能したい・・・!

>山口さんが言うにはこれからまだ“強い田所”が見られるようですが
ザビー!?ザビー!?
ザビゼク「最初は自分から捨てといてアレなんだけどぉ、結構矢車隊長に未練あってさー。でも田所サンも好みだったりするのよねー、見た目ちょっと泥くさいけどさーwああいう男気あるのってクラクラっとキちゃうのよアタシー」
・・・なんで雌。
【2007/01/11 06:01】 URL | タロ #JalddpaA[ 編集]

Mayさんこんにちは。
いつもいつも丁寧なレビューすごいっすね。キャラそれぞれにちゃんと向き合っててすごい愛情と優しさを感じます。
本当にあと3話と思えないくらいの情報量ですね。ちょっとついて行くのが大変ですよ。
でも私はそれぞれの人物の考えてることがなんとなく分かってきたので、すごいすっきりと見れました。
一番の理由は根岸を中心とするネイティブの上層部が、「人類との友好」という仮面を脱ぎ捨ててきな臭い本性を現し始めたので、天道と陸の考えや行動にすんなり感情移入できた、というこでしょうか。天道を信じたいと思う加賀美の心情ももちろん、キャラがそれぞれそのキャラらしく動いてて大変よろしかったと思います。
あ、でもあそこで発砲しちゃう田所さんと蓮華に玉が当たるシーンはちょっと無理やり感が・・・。
で、改めて思うのは、陸の本性は力のないただの1人の「親」であるということ。力のある者に無為に逆らうのではなく、ないなりの方法で大切なものを守り、裏では密かに反抗の準備を進めているんじゃないかな~なんて。
あと日下部総一は力ある者からの征服に否と言える人。ゆえに粛清されてしまったのかな、と。
なんか、陸に感情移入しすぎてやばいんです。
・・・・え?また博太郎に騙されてる??
あと加賀美は本当に翻弄される人なんだな(笑)でも、以前のように「友達とは戦いたくない」なんて甘ちゃんなこと言わない加賀美に感慨深いものが(涙)今回(次回もかな)の話は10話を何気にリスペクトしてて、米村さんうまいな~と思いました。
【2007/01/11 17:08】 URL | ちよりん #8j7oTz.Q[ 編集]

Mayさん

こんばんはv
いつも熱いレビュー読み応えありますネ。
本当に最後はすっきりと終わってくれるのでしょうか?
それが心配だったりして。
こんなに謎を引っ張っちゃっていいのかな?って気さえしちゃってます。

『あいつには何か考えがあるに決まってます。それを訊き出せるのは・・・俺だけです』 >

でもこのセリフを言う加賀美は漢です。
せっかくの2人だけの空間で何故か訳を言おうとしないカブトに地団駄踏みたくなりました(笑)
ガタックが可哀相だろうが!(叫)

私も米村さんに期待したいです。
【2007/01/11 22:50】 URL | saki #-[ 編集]

タロさん、こんばんは~!

ディスプレイに向ってキーボードに手を置いて、背筋伸ばしたまま気を失うことがあります。(爆)
ただの自己満足ですから・・・指差して笑って下さった方が気が楽ですよぅ・・・orz
どうしたんですかタロさん!私の偏愛我がままレビューで軌道修正するなんて、まともな人間のすることじゃないですよ?(爆)
田所チーム好きなので、今回こういう描かれかたしてたのはすごく嬉しかったです♪
本当に皆変わりましたよねぇ・・・・《しみじみ》

>正しかろうが正しくなかろうが、揺らがない加賀美のカッコよさが今回見えた気がしましたよ。
そうそう、そうです~・・・正しいのか、正しくないのか? 次回は天道VS加賀美です。
加賀美が、正しい天道の前に否応なしに“正しくない”を演じることになってしまうのか?
それとも加賀美も視聴者視点から外れて“謎”の一端を担うことになるのか?
この2人に関しては次回を見ても結論には到らなそうな気がします。うぅ・・・!

>・・・なんで雌。
いや、当然雌でしょう。《おい》
なんでかな~、雌としか思えないんですよねww
それに「ザビゼクは尻軽だ」とか言われてるのを何度も目にしたことありますよ~(^^;;;
【2007/01/12 03:23】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

ちよりんさん、こんばんは♪

>力のある者に無為に逆らうのではなく、ないなりの方法で大切なものを守り、裏では密かに反抗の準備を進めているんじゃないか
日下部総一は力ある者からの征服に否と言える人。ゆえに粛清されてしまった
おお、なんか想像しやすい。説得力ありますね~。
どうせなら最初っから陸をこういう臭いのするキャラにしておいて欲しかったです。何も話さなくても、謎だらけのままでもいいから・・・・。
ちよりんさん、前からやけに本田さんのこと警戒してましたけど・・・あ・・やばいことになってるんですね?(笑)
でも次回あたりは陸に感情移入してると、もしかしたら素直に感動出来るかもしれないですね。騙されてないですよね、きっとw

>あと加賀美は本当に翻弄される人なんだな
本当に・・・視聴者代表ってことで・・・(苦笑)
ただね~・・・自分で納得ずくで傷付くぶんにはその先に成長があるからいいんですけど、騙されてとか誤解して傷付く加賀美は見たくないよぉ・・・・!次回がすごく不安・・・・(>_<)
【2007/01/12 03:35】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

sakiさん、こんばんは!

なんだか、「すっきり」っていうのはもう無理なんじゃぁ・・・?と思い始めてたりします~・・・。
ある程度納得できれば・・・とか、気が弱くなってきてますわん・・・・(-_-;)

>せっかくの2人だけの空間で何故か訳を言おうとしないカブトに地団駄踏みたくなりました(笑)
ガタックが可哀相だろうが!(叫)
踏みたくなったじゃなくて・・・踏んだでしょ~?(笑)
sakiさんが“せっかくの2人だけの空間”って言うと、なんだかハートマーク飛んで見えるんですけど~ww
うん、カブトが犯人だって知った時といい、クナイガン突きつけられて立ち尽くしてる姿といい、なんだかガタック可哀相だった・・・。
ああ、でも次回はカブトを倒そうとするんですよねぇ・・・どうなっちゃうんだろう~(>_<)
【2007/01/12 03:40】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://new22sugar.blog73.fc2.com/tb.php/138-38c95d3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

仮面ライダーカブト#47 最終章突入(レビュー)

イカレ長文レビューもいよいよ最終章突入ですよ。終わったら正気に戻るかなorz 劇作etude【2007/01/11 04:49】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。