Mayの人生舞台裏
仮面ライダーカブトと加賀美新と佐藤祐基さんをひたすら語るブログ

プロフィール

May

Author:May
仮面ライダーカブト大好き!
加賀美新にハマり、佐藤祐基さんの演技に惚れ、今や佐藤さん自身の大ファンでもありますw
ガタックとともに誕生したこのブログ。《加賀美贔屓目でw》カブトや、佐藤祐基さんのことあれこれ語ってます♪
TB・コメント大歓迎です(^^)
《イラスト及び文章の無断転載禁止》



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



カテゴリー



リンク

このブログをリンクに追加する



月別アーカイブ



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



RSSフィード



フリーエリア



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


仮面ライダーカブト41話感想 ~その2~

41話感想なんですが、記事分けてます。
まずは感想その1の方へどうぞ・・・・コチラ感想その2はかなりネガティブですので、興味のある方、気分を害する心配が無いと思われる方のみご覧下さいませ。

観終わった直後、頭が混乱してました・・・っていうか今も収まったわけではないんですが・・・・。
自分が何を疑問に思って困惑してるのか、何がどう腑に落ちないのか、それすらもよく把握出来なかったんです。
感想らしい感想になっているとも思えませんが、感じたこと、疑問、片っ端からはき出してみました。

『ここから最終話までは、一気呵成』その初っ端から私はついていけなかったようです。
とはいえ、今回次回は加賀美メインの話。佐藤さんの演技は本当に素晴らしくて見入ってしまった・・・・!
でも、それがよけいに私がカブトから離脱しそうになってることを意識させた気がします・・・・。
最初に41話を見た時、《加賀美の心情を、置かれてる状況を脳内補完する前》、私は疑問と不満に占拠されて加賀美に感情移入出来ないまま、「佐藤さんの演技」を見てしまった。これまではちゃんと加賀美を通して佐藤さんを見てたのに・・・・。

天道が崩壊してしまって不満たらたらだった時も、水嶋さんの今までとは違う演技を楽しませてもらった。
矢車さんは感情移入なんて出来ないキャラだし《中身や経緯が描かれてませんから》好きなタイプのキャラでもないんだけど、徳山さんの魅力がたっぷりで見てて面白かった。
でも、私にとっては「加賀美新」に感情移入出来なくなっちゃう『カブト』はマズイんですよ~・・・・orz
水嶋さんや徳山さん以上に、佐藤さんの演技を見るのは好きだけど、『カブト』を楽しんで観るっていうのとは違ってきてしまう・・・・。


『終幕は近い・・・。ゼクトとはネイティブのもの・・・この私でさえネイティブの僕にすぎん』
『・・・・なんだって?!』
『お前がガタックになれたのもネイティブのおかげ・・・35年前初めてネイティブと接触し、計画書にその名を聞いた時から、お前の運命は決まっていたのだ』
『・・・じゃあ・・・親父・・・俺は・・何のために生まれてきたんだ・・・?!』
『我が魂はネイティブとともにある!そしてその意志を継ぐ者は、お前だ・・・!』
『・・・やめろ・・・やめろっ!!』

ガタックになるのは決まっていた?
それならなぜ多くの被験者を犠牲にして資格者選びをした?ネイティブの田所さんまで・・・・。
立川はゼクターを自由に操ることが出来、ライダーに変身していた。田所さんが変身出来なかったのはガタックゼクターだったからなのか?《立川はガタックゼクターは手にしていない》 それともネイティブにも適合するものとそうでないものがいるのか?
でもこんなことを考えてもしかたないんだろうな、だってあの時点で田所さんの設定は「人間」だったんだから。視聴者だけでなく制作サイドにとってもね。《毒吐き》
だいたい35年も前の計画書に個人名を限定しなきゃいけない理由って何?!
「加賀美新」って名前でなきゃいけない訳でもあるの?!
ただの思わせぶりじゃないか・・・・orz
もっと入り組んだ事情を想像した私がおかしいのか・・・・?!
35年も前のファイルに自分の名が書かれているという不可思議な事実。
ここまでひっぱってきたその結果がこれなのか?
これじゃ、その理由が別人の「加賀 美新」か?「加 賀美新」か?と言わせた井上脚本のオチ並みだよ。
加賀美、そんなんで納得しちゃっていいの・・・?
陸さん、そんな悲痛な顔見せて息子の手を握って・・・実は心の中では口に手をあててほくそえんでるんじゃないの?
本来泣けるシーンのはずがそんなことを考えているうちに過ぎてしまった・・・《ああ、なんてもったいない!(泣)》

次々と加賀美にのしかかってくる「信じ難い事実」。でもそれがあいまいで説得力がないから、加賀美が打ちのめされてることがわかりにくいんです。
天道が、変貌した時もそうだった。
ひよりがワームとして覚醒してしまったとたんに開き直ったように、ひより至上主義の言動に出たかのような天道にすごく抵抗を感じた・・・・。
それまで天道が人知れず苦しんだり不安に思っていた様子が垣間見えて感情移入出来ていたら、あんなことはなかったのに・・・・。

【ネイティブとは】

『ネイティブはマスクドライダーシステムを作り、人類やワームからネイティブを守る。そのための組織がゼクトだ』
『待て・・・ライダーまでネイティブのものだっていうのか・・・?』
『そうだ。俺にベルトを託したのもネイティブだった』
『でも・・・ネイティブといってもワームはワームだぞ・・・!』
『それがどうした。ゼクトがうさんくさい組織だということはわかっていたはずだ。だがワームを倒すという目的に変わりはない。今さら騒ぐな』

天道は相手がワームでもネイティブでもひより以外のワームはすべて倒すつもりなんだよね・・・?それともその辺は修正されてるんだろうか?
それに自分にベルトを託したのもネイティブ《当時天道が思うところのワーム》だったってサラッと言ってるけど、今まで黙ってた理由ってなに?
そしてネイティブはなぜ天道にベルトを渡したの?ひよりをワームから守ってくれってことなのか?天道は何を納得してベルトを受け取ってワームと闘ってたの?
天道がライダーに適合するかどうかネイティブは知ってたの?天道はネイティブをどうするつもりなの?暴走装置はネイティブを倒すために父が組み込んだものと理解していいのか?そして、天道は父と陸の思いを受け入れてネイティブをも全て倒すということなのか・・・・?
それともネイティブは人類と共存していけるのか?《立川の口ぶりでは共存したそうだったけど・・・》共存するとしたら、擬態は殺人を伴わない方法があるの?それとも最低限の擬態は必要悪とするのか?多少の犠牲はいたしかたないで済ますしかない共存もどきの侵略なのか?

天道の両親を殺したのもネイティブだった。ライダーシステムを授けたのはネイティブでも作っていたのは天道の父親ってこと?・・・ってことは殺される以前《18年前》にカブトとガタックのライダーシステムはほぼ完成していた・・・??もしや暴走装置を組み込んだことで殺されたんだろうか?・・・・あ、でもネイティブはカブトとガタックに自分達をも殺すシステムが組み込まれたと知っていたら、放置しておくはずがないか・・・・・。

ネイティブはなんで人間をライダーにするんだろう・・・・?
ってか、自分達でライダーシステムをつくれるなら自分達がワームを倒す力を手に入れたほうが確実じゃないの?
それともライダーシステムは人間でなくちゃ使えないとでも・・・?《立川は特別なのか?》
ライダーは自分達ネイティブも倒せる力を持ってるんだよ? そんなもの人間に授ける理由ってなに?
しかもドレイク、ザビー、サソード(ワーム!!)、ホッパー(?)に至っては、自分達(ネイティブ=ゼクト)の配下で機能してない状態じゃないか・・・・。

それにゼクトが、何もかも知ってた陸が、カブト(=天道)を抹殺しようとしてたのはなんで?
ゼクトがネイティブのものだというなら、魂を共にしているというなら、三島が麗奈(ワーム)と手を組んでしようとしてたことって何?陸は知らなかったこと?
ワームと共に風間を陥れてドレイクグリップを奪おうとしたこともあったよね・・・?


【田所さん】
ネイティブだって?! 驚いたもいいとこです。
田所さんがネイティブだってことじゃなく、こんな後付設定を押し付けられたことにです。
思い出せる範囲で1話から思い起こしてみても、「なるほど、そうだったのか!」なんて描写がありますか?田所さんがエリアXに行ったときの動揺ぶりと、その後ゼクトを辞めようとした理由くらいは今後なにかリンクさせるものがありますか?《ないだろうけど・・・》
百歩譲って開始当初からの設定だったとしても、欺くためなのかなんなのか、矛盾を感じさせることが多すぎやしませんか?

【陸】
加賀美陸という人間のふり幅が大き過ぎてついていけない。影山のその時々のキャラの変りようにもついていけないものがあるけど、影山の場合はついていけなくても支障なくて、色物として見とけばそれなりに楽める範囲。でも陸のような位置づけの人間がそうじゃいけなかったんじゃないんだろうか?
ヘンな衣装着せたり、おかしなセリフ言わせるのも論外だけど、それよりもあれほど怪しさ全開でラスボスじゃないかという予測までされるほどのおどろおどろしたキャラにしておいて、今更あんな悲痛な顔を見せまくられても、裏があるんだろうとか、なにぬかしやがるとか思ってしまう。《実際まだ裏があるのかもしれないけど・・・》
いっそ陸が我が子に対しても鬼畜のような人物だったというほうがわかりやすかっただろうと思う。でもそうではなく、陸は親友を失い全てを背負い、愛する息子と親友の息子までもこの運命に巻き込み、ゼクトのトップとして長い間辛く苦しい日々を過ごしてきたということなのか・・・?
そんなこと急に「実はこうでした~」と言われても受け入れられない。陸の苦しみが伝わってこないから、本来泣ける様な父と子の心のすれ違いにも首をひねってしまう・・・・。

暴走スイッチのことも、天道に告げた時はあんなに怪しく不敵な笑みまで浮かべていたのになんなの? 天道の父親のことも、「日下部くん・・・ニヤッ」っていやらしい言い方していたのに・・・・
天道は、あんなに怪しげだった陸さんの言うこと信じるの?ってかそんな説明で納得出来るの?
不幸な事故って何?だいたい加賀美を恨まないでやって欲しいと陸が口にすること事態どういう意味かわからん・・・。
本田さんのこれまでの素晴らしい演技があだになってしまってるっていうことがすごく痛い・・・・!


これまでばら撒いてきた「謎」や「思わせぶりな描写」がちゃんと回収されてないよ・・・いや全然収まってない。ヘンな疑問や矛盾に伴って不満が溢れてくる・・・・。
「そうだったのかーー!」と、感心出来るものがなくて、「それでいいのか?!」ばっかり・・・・。
こんな時期にきて、突飛な意外性なんて要らない。説得力が欲しいんです。なるほど!って納得したい・・・・。
いきあたりばったりの意表をつくネタの積み重ねで物語がすっきりと終えられるはずがない。
「意外な事実」はそれに説得力がなければただの「逃げ口上」だよ・・・・。

今回の疑問の中には今後解き明かされるものもあるでしょうけど《あまり期待もしていませんが・・・》、ここまできてわからないままこのエピソードをすんなり受け入れるってことは私には出来なかった・・・・。
特撮故の矛盾とか、時間軸のおかしさ、ご都合主義は突っ込む気はなく観てきたし、今回も揚げ足とるような気なんて全くありません。
ただキャラクターに感情移入出来ないほどに疑問が溢れてしまったんです。
初め自分が何がわからなくて困惑してるのかも把握出来なかったくらい・・・・。
これまでの自分が好きなエピソードにだって、矛盾点や突っ込みどころはいくらでもあったんです。 でもそんなの押しやるだけの勢いと感動があったんですよね~・・・・。
背景がちゃんと出来てこないとおかしいこの時期、勢いで見せる、感情に訴えかけて見せるには、つまづきひっかかる点が多過ぎるんですよ・・・・。
いろいろな事情もあるでしょうけど・・・せめてメインキャラや重要環境の初期設定と、最終回の結末くらいはしっかりと固めておきましょうよ・・・・orz

次回加賀美は辛い現実を受け入れ陸や田所と和解するんでしょうか・・・?
だいたいこのエピソードをこんな風に詰め込んでやるのがおかしいと思います。
なんでこんなにドタバタと加賀美を壊して立ち直らせる《予想ですが》んでしょうか?
事実が飲み込めず疑問ばかりが先に立ち、加賀美の心情に感情移入出来ないまま話が進んでいってしまう・・・。
多分視聴者の中には、加賀美が駄々っ子のように見えたり、田所さんに対する態度に嫌悪感を抱いたり、ガタック=加賀美は弱い奴といった印象ばかりが残ったりした人もいると思います。
もっと丁寧に見せ場を重ねながら描くことは出来なかったんでしょうか?
ギャグ満載の番外編みたいな『カブト』にあんなに尺をとらずに、ゆっくりと他のエピソードと平行してでいいから丁寧に描いて欲しかった・・・・・。
天道や加賀美は、風間みたくフラッと登場させて2話完結させるキャラじゃないでしょう?
ましてやこの期に及んでこのエピソードの合間にもギャグ入れ込むってどういうことなんでしょうか・・・?最終回までお笑い路線も平行して突っ走るつもりですか?

本筋ラストスパートのスタート、しかも加賀美メインの話で見事に転げた私は、カブトファン負け組み決定でしょうか・・・・?
今後もこんな風な状態で終幕を迎えるなら本当に自信がありません・・・・。
脱落するのか?私・・・・?!
うわぁ~ん・・・・たすけてくれぇ・・・・・・・!!orz



この記事がいいヒマつぶしになったと思って頂けたら
コチラをクリック→

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おはようございます(礼)。
小さな疑問や矛盾は沢山有りますが、敢えて気にしないように努めてきました。
ですが根幹に当たる部分は最初に(放送開始前に)きっちり作っておかなければいけないと思うのです。放送期間が1年と決まっているのですから、全ては無理でも『起』と『結』は固めておくべきですよね。
根幹がしっかりしていない所に枝葉(後付けの設定)を増やすので訳が分からなくなってしまいます。『意外な展開』と『唐突な展開』って異なる物の筈なのですが…。
田所さん=ネイティブ。今回最大の驚きでしたが、過去にそれを匂わせる描写が思い当たりません。立川との絡みも特に無かったですよね。
1年って長いですよね。時間を上手く使えば伏線張り放題だったのに…行き当たりばったりのツケが押し寄せています。
May様の『「そうだったのかーー!」と、感心出来るものがなくて、「それでいいのか?!」ばっかり』。風間では無いですが正に「そうそう、それそれ」でした。納得したいですよね。見終わった後にすっきりしたいですよね。
地獄兄弟&ぼっちゃま、物語に殆ど絡んでいません。役者さんの演技が上手いので余計に哀しくて(朝3時起きでロケに行ったりするみたいですし…)、「お笑いで無理に出番作らなくてもいいよ…」と思ってしまいます。
そう言えばぼっちゃま=スコルピオワーム問題は、ぼっちゃま初登場から今に至るまで放ったらかしですね。アンチミミック弾が出て来たにも拘らず。
役者さん達のブログを覗いていると、皆さん本当に頑張っていらっしゃるのが分かります。『カブト』以外にもお仕事は色々有って想像を絶する忙しさの筈なのにブログの更新をして下さって…本当にファン思いの優しい人達です。
そんな素敵な役者さん達の頑張りが無駄にならない、彼等の情熱に見合った物語で有って欲しいです(切実)。
まだ負け組決定では無いですよMay様! 脱落せずに頑張りませんか?
【2006/11/23 09:19】 URL | 悠希 #JnoDGgPo[ 編集]

こんにちはMayさん。いつもお世話になっております♪
加賀美に感情移入できなくなるとカブトは辛いですよね~~<(゚▽゚;)>
私も今回は思いっきりグラグラしてしまいました、ああああ。

このモヤモヤを晴らすべく、加賀美くんについて究極に偏った視点から考察してしてみました。(てことでトラックバックさせてもらっちゃいました)
あまりにモヤモヤしていたので話がさっぱりヘンな方向へ行ってしまいましたけど、言いたかったのは「加賀美を演じたのが佐藤さんだったからこそ今回の衝撃が激しかった」ということ。(たぶん
「いろいろあって立ち直る」過程を、佐藤さんならきっと演じ切ってくれるはず!!
【2006/11/23 16:18】 URL | タロ #JalddpaA[ 編集]

おひさしぶりです。
子供が風邪→風邪・・・でやっとネット接続できました。

てれびくん、やっと届いてハイパーガタックがうさぎに見えて仕方なかった余韻をひきずりながらの日曜日。

???????

まだVOL4までしか見てなくて理解できないこと盛りだくさんだけど
でもそれでもなんだか前半戦と?????なとこが多くってつながらない。
説明できない。
わかった!と思えば、ん?待てよ、あれは・・??ってやっぱりつながらない。アタマワルイノカ?アタシ??
このままわかんないまま終わっちゃうんじゃないか・・・不安です。
【2006/11/23 21:16】 URL | DUCA #-[ 編集]

長文のご意見、まったくその通りですね。
他の方のカブトのBlog読んでも、みんさん感想は短文ですね。
書くことないのですよ。感動しないし、燃えないし、矛盾だらけで、納得できないから・・・・。
脚本家、手を抜いているのがよくわかります。大御所?あぐらをかいていたら堕落します。ダメでバカな脚本家は墜ちるべきでしょうね。
あの世で、石の森先生が泣いておられる・・・。後の数話は朝ご飯の用意でもしながら見ることにします(最終回だけ見るという手もありますね)。
このまま平成仮面ライダーが終わる(=後番組もカブトのようにいい加減なライダーになる)のだけは避けたいよね~。
(ウルトラマンメビウスのBlogは皆が真剣に燃えているのがよくわかります。)
【2006/11/24 08:16】 URL | KITAKO #NK6CMuXE[ 編集]

はじめまして、いつも楽しく拝見させていただいてます。
いつも辛口の感想も好きで楽しんで読ませていただいてるんですけど、今回はなんか混乱ぶりがすごいですね。お気持ちよく分かります。あ、でも仮面ライダーに燃えや感動はあまり期待しない方がいいかもしれません。ライダーって石ノ森原作からして敵と味方は同質の陰惨さを持っていて、それを淡々と描いているような感じ。特に白倉ライダーですからね。カブトはそれでもなんか隠し事が多すぎて視聴者おいてきぼりが否めませんが、せめてある程度の情報は登場人物には秘密でも、視聴者には提示してもらえたらすっきり整理できそうなんですけど。せめてワームの正体と目的くらいは教えておいて欲しいような。それすらも隠匿するような重要な物語の鍵になってるんですかね~う~ん。ワカリマセン。
加賀美についてはまだまだ隠されてることがあると私は思うんですけどね、真相に触れられないからぼかしてるから、親父さんとの会話もこうもやもやするものになっているような気がします。
とりあえず最後まで見なければすべての謎が明かされない構成なんでしょうねカブトは、だから最後の最後に「そうだったのか」と言えるんだよ!
...と希望を持っていきましょう。泣いても笑っても佐藤君の加賀美と過ごせるのはあとわずかですから。
【2006/11/24 13:12】 URL | ちよりん #ihn3MyrQ[ 編集]

悠希さん、こんばんは~。
ご意見ありがとうございます。たくさん反応して下さって嬉しいです。(*^^*)
しかも励ましのお言葉まで~~w
正直最終回見終わった時の自分を想像すると、いろんな意味で怖いんです~・・・。
でも、心底楽しみきって勝ち組にはなれなくても、脱落認めてすっぱり切り捨てることなんて出来ないくらいにもう愛着があるんですよね~~。
なので悠希さんが言って下さったように頑張ってみますね。(^^)
 
あ、そうそう、May様はやめましょうよ“様”は・・・・( ;^^)ヘ
なんか、こそばゆいですぅ~ww
【2006/11/24 23:17】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

こちらこそいつも大変お世話になっております。(笑)
TBありがとうございます~~!行きます!行きます!すっごい楽しみ~(^^♪
【2006/11/24 23:19】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

風邪はもう完治しましたか?お大事に~(^^)

>ハイパーガタックがうさぎに見えて仕方なかった

うさぎかぁ~~w
確かに!あの角(?)だけでなく、口元がなんかそんな感じしますね~~(笑)

頭悪くないよ、DUCAさん・・・・・。
私なんて1話から通して観ててもわかんないことだらけですもん・・・・(-_-;)
DUCAさんは、公式HPで過去のストーリーとかチェックしてます?それともDVD観るまでネタバレは控えてるとか?
どっちにしても、やっぱり順序逆になるといろいろ印象変りますもんねぇ・・・・。
はやくDVD出て欲しいですね~!
【2006/11/24 23:26】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

>脚本家、手を抜いているのがよくわかります。大御所?あぐらをかいていたら堕落します。ダメでバカな脚本家は墜ちるべきでしょうね。

これでは公に提示されたものに対する批評・批判ではなく、憶測のみによる無責任なただの誹謗・中傷になってしまいませんか・・・?
出来上がってきた作品の出来のみで、それが全て脚本家に起因するものなのか、「手を抜いた」結果なのかまでは言及出来ないように思うのですが・・・・。

それに、「面白くない、気に入らない」といった個人的嗜好に基づく意見にとどまらず、「ダメでバカ」などといったおっしゃりようは如何なものかと思います。
どうしても意見としてこういう表現を使いたいというのであれば、それなりの理由を提示することが最低限必要ではないでしょうか?

私はKITAKOさんのように「皆」と言えるほど、他のブログ様の意見を多く見てはいないと思いますが、今のカブトを存分に楽しんでいる方もいれば、サラッと流しながらそれなりに楽しんでる方、好きだからこそ批判的な意見を長く綴ってる方もいらっしゃるという印象です。
メビウスに関しては観た事もないですけど、「皆が皆真剣に燃えている」とはちょっと信じ難い・・・歴代ファンのウルトラに対する思い入れはそれぞれで強く、それ故作品ごとに批判・不満はついてまわるといったことを聞いたことがありますが・・・・。
ライダーについてもそういったことが言えるのでしょうね。私はリアルタイムでライダーを観たのはカブトが初めてなので、“ライダーファン”という視点は持ち合わせていないですけれど。
【2006/11/24 23:45】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]

こんばんは。コメントありがとうございます♪

>せめてある程度の情報は登場人物には秘密でも、視聴者には提示してもらえたらすっきり整理できそうなんですけど。

そうですよね~~、ホントおっしゃるとおりだと思います。
全て視聴者に秘密にして引っ張らなくても、登場人物の中では知らない事実、もしくは知っている人間とそうでない人間をつくるだけで、充分緊迫感や、結果を知った上での謎解きの過程も楽しめますもんね。そのほうが無理なく話が進められると思うし・・・・。

>泣いても笑っても佐藤君の加賀美と過ごせるのはあとわずかですから。

はい・・・今まさしくそんな心境です・・・(-_-;)
こけつまろびつ最終話まで突っ走るしかないですね~~(苦笑)
【2006/11/24 23:57】 URL | May #Ia1TucYQ[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://new22sugar.blog73.fc2.com/tb.php/103-edefa0e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

加賀美新と佐藤祐基と。

放映日以外は仮面ライダーカブトな話はあまり書かないことにしてたんだけど、前回の41話を見た後、なかなか悶々とした気持ちから抜け出せない日々が続いている。加賀美のせいだ。ああ、なんとかすっきりしたい。 劇作etude【2006/11/23 15:49】




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。